木更津駐屯地創立40周年記念行事及び第36回木更津航空祭・前編




2008/10/5(日)、木更津駐屯地へ行ってきました。

電車で行くと時間がかかる上に金銭もかかるので横浜→木更津なアクアラインバスを利用しましたよ。

木更津駅には8:00ごろ到着、まだシャトルバスは出ていないようで駅前でそれなりの人数が並んでいたため歩いて木更津駐屯地へ向かうことにします。

事前調査でそんなに遠くないことは知っていましたからね。

だいたい徒歩15-20分ぐらいで到着、まだ開場していなかったこともあり門前に並んで待つことにします。



9:00開場の予定でしたが予定よりちょっとだけ早く開場したのでとりあえず式典会場の最前列を確保します。

招待客用の座席の左側、スピーカーが割と近めにある位置です。

折りたたみ椅子に座って待っていると隣にいたお爺さんが話しかけてきたのですがなんでもすぐ近所なんだとか。

「普段はうるさいんだけどこういう時はつい来ちゃうね−」だそうです。

私の家は近くに基地無いんですよね。

最寄りは厚木基地かキャンプ座間ですが、どっちも行こうと思えば交通機関を乗り継いでも一時間はかかりますし。

騒音被害に遭わないって言えば遭わないんですが、趣味的にはもう少し近くで行きやすい場所だとありがたいのだが。

とりあえず席を確保した後は軽く見学して回ります。

ちなみにこの日のスケジュールは以下の通りとなっておりました。

09:40 創立記念式典
  | 曲芸飛行(民間機)
10:20 バイクドリル(空自)
  | 編隊飛行
12:30 訓練展示
12:30〜 祝賀会食
12:30〜 高機動車試乗(先着425名)
13:10〜14:50 ヘリ地上滑走試乗(先着1150名)
ヘリ体験試乗(招待者・抽選会当選者)

地上展示を紹介します、時間によって増えたりしてるのですが時系列を無視して紹介です。

1.CH-47 チヌーク
 

 

二機展示されておりまして、一機は車両を機内に収納しておりました。

2.AH-1S コブラ
 

3.OH-6


4.V-107
 

現役時代は要人空輸専用機として各国要人などを運んだヘリコプターだそうです、いろいろな写真も機内に展示されていましたね。

5.軽装甲機動車


6.除染車3形(B)
 
「3 1/2トラックのシャーシに2500Lの水槽、除染剤の散布ノズルと加湿装置を取り付けたもので、地域、施設などの大規模な除染に使用する。

各地で災害あとの防疫消毒作業に活躍している。

阪神淡路大震災後の防疫消毒作業でも活躍した。科学部隊に装備されている。」だそうです。

7.化学防護車
 

以下は朝の段階では展示されていませんでしたが、式典後に展示された機体です。

8.AH-64D ロングボウ・アパッチ
 

 

総火演で飛んでいるところは見ましたけど間近で見たアパッチは今回が初めてですね。

真っ正面から見るとコブラの方が格好良いですが、その他の角度はアパッチも悪くはないですね。

しかしたったの13機で調達終了は考えが甘かったとしか言えませんね、AH-1Zの方が良かったんでは?

9.UH-60JA
 

10.特別輸送ヘリコプター(EC225LP)
 

11.LR-2 連絡偵察機


12.LR-1 連絡偵察機


13.S-2B


エアロックが飛ぶとは知らなかったのでちょっとびっくりしましたね。

14.T-7 中等練習機


15.UH-1J
 

16.OH-1


17.YS-11T-A


18.S-61A


19.SH-60K


20.UH-60A


思ったよりも多くの機種が展示されてましたね、嬉しい誤算でした。

中編へ続く


イベント情報へ戻る