砕氷艦しらせ一般公開・後編





ヘリを見学した後はこの「しらせ探検隊」のツアーに参加しました。

私が選んだのは後部区画を巡るコース、なぜ選んだのかと言えばこれが一番待たなかったからです。

ちなみに一コース10名ほど。

それが約30分おきに出発するような感じでした。















  

これはしらせの倉庫になります。

周りの木材は傾きや衝撃から荷物を守るためのものです。

ところどころ折れているのが航海時のすごさを物語っていますね。

  

まずは中央機関室へ、次いで左右に分かれて見学しました。

じわと蒸し暑いのですが、南極へ行くとこれでもきっと寒いんでしょうね。

 

そして所要時間およそ20分でスタート地点であるヘリ格納庫戻ってきました。

ちなみにこのヘリ格納庫には色々な物が展示されておりました。

  

あとはヘリ格納庫内のパイロット待機室で南喬で撮影した映像を上映していたので見させていただきましたわ。

そして後部甲板から前部甲板へ移動します。

  

  

こんな感じで一回りしてしらせを降りたのですが結構な行列が出来ておりました。



ちなみにこの日、停泊していたのはしらせ以外に手前からDD-110 たかなみ・試験艦あすか・DDG-171 はたかぜ・DD-102 はるさめが停泊してました。

 

最後に食堂で海軍カレー食って帰ったのでした、味は普通のカレーでしたよ。


イベント情報へ戻る