静浜基地創立50周年航空祭・中編




まずは静浜基地所属のT-7によるオープニングフライト。

四機のT-7による演技となります。

 

 

浜松基地から飛来したT-4による飛行展示です。

時間が時間だけに逆光気味で写りが悪い写真ばかりでした、飛行中の飛行機の撮影は難しいね。

 

小松基地から飛来したF-15による展示飛行です。

実質、上空を通過するだけでイマイチな内容でした、残念。

 

百里基地から飛来したRF-4におる展示飛行です。

やっぱ駐車場側に行くべきだったかな、これくらいしかまともに写らなかったよ。



陸上自衛隊のOH-1による飛行展示。

滝ヶ原駐屯地でも見たから目新しさは無いが、ヘリの撮影は速度が遅いせいか楽ですね。

 

T-7による展示飛行、色々な着陸方法とかも見せてくれました。

イマイチ差異は区別しにくかったけどね。

 

 

さてちょっと地上に戻って、一日基地司令の写真撮影とやらが。



普通に女性自衛官の人の方が美人に見えるんだがな。

岐阜基地から飛来したF-2の飛行展示です。

こちらはF-15と違いガンガン飛ばしてくれました、これくらいしてくれないと迫力無いですね。

 

静岡県警のヘリコプターいよる飛行展示です。

 

さてここでいったんお昼休みへとなります。

もっとも私は朝一でお弁当を調達、そして演技の合間に食べ終えていましたのでメイン開場での演技を見学することに。

一輪車模範演技
 
小さい子ががんばっているのは微笑ましくて良いですね。

しかしスカートみたいなのは邪魔に思えるんだがな、危なくないのかな?

スパッツ履いてるんだし、それだけの方が安全だと思うのだけれど大会とかの見栄え用?

創乱おどらっか演技披露

個人的にですがどーでも良かったので写真もこれしか無いです(笑)。

お祭りの宣伝かと思いますが、場所考えて欲しいな。

T-7Jr
 

 
他のはともかくブルーインパルスと、このT-7Jrの演技は動いているところを見ないとおもしろさがわからないよね。

機会があれば一度見て欲しい物です、かわいいしおもしろいから。

ちなみに六機(六台?)で演技するのですがうち一機の調子が悪かったようで前輪がブルブルしてました。

はじめは運転の癖かなとおも思ったんだけどね。

後編へ


イベント情報へ戻る