静浜基地創立50周年航空祭・前編




2008/5/18(日)、静浜基地創立50周年航空祭へ行ってきました。

最寄り駅である藤枝駅まで鈍行で2時間半ほど。

新幹線使えばもう少し早くなると思うのですが電車賃の節約ということで。

まあ鈍行でも開始時間前に到着できるめどがあったからなんだけどね。

そして藤枝駅から静浜基地まではシャトルバスで20-25分くらいだったかな?

おそらくは駐車場に入ろうとする車が長蛇の列でシャトルバスにも影響が出ていたぽいですね。

とはいえそう異常に遅く着くことはなく、開始30分ほど前に到着することが出来ました。

スケジュール的には9:00開始だったのでまずはお昼ご飯を先に調達しておきます。

なんせお昼は売店は混むからね、事前に用意しておけば時間を無駄にせずにすみます。

そしてその後、ちょっと時間があったので地上展示を見てきました。

1:S-2B ピッツ

エアロックの演技に試用する機体です。

複葉機というと古くさいイメージなんですがこの機体は結構スマートで良いですね。

2:AH-1S コブラ
 

3:OH-1


4:UH-1


5:U-125A


6:T-400


7:T-4 中等練習機
 

8:T-7 初等練習機
こいつだけ写真撮るのを忘れておりました。

まあ飛行中の写真は一杯撮ったから良いか。

9:T-3 初等練習機
 
昨年に全機退役した練習機ですね。

この機体は静浜基地で静態保存されているんだそうです。

10:T-34 メンター

ソ連製戦車と同じ型番なのは何とかして欲しいもんだ、ややこしい(笑)。

11:T-6 テキサン
 
映画「トラトラトラ」で零戦役を務めたんでしたっけか。

12:T-7Jr

ブルーインパルスJrも見てみたいんだが。

13:SH-60J シーホーク
 
今回展示された中で唯一の海上自衛隊機。

私はこの機体の前でずっと見学してました。

14:UH-60J ブラックホーク

この色だとブラックホークってイメージが湧きませんね。洋上迷彩塗装ならそうでもないですけど。

15:CH-47J チヌーク
 

16:C-1 輸送機


やはり静浜基地は訓練基地なので滑走路が小型と言うこともあってか大型機はあんま来ないですね。

C-1は輸送機とは思えないばかげたまでの機動性を持つから問題ないとしてF-4・F-15・F-2といった戦闘機の類は一機も来てないし。

事前に調べていたとおりとはいえやはり花形がいないのは寂しいものですね。

中編へ


イベント情報へ戻る