宿泊費を安く抑える方法は?

宿泊費を安く抑える方法は?

宿泊費も早期割引や金券ショップを活用することによって安くすることが出来ますが、その他にも色んな方法があります。

■福利厚生施設の活用
勤務先の会社が提携している福利厚生施設がある場合は、お得に宿泊することが出来ます。
また、大学が宿泊施設を持っている場合もあるため、出身大学の情報をチェックすると、安い宿泊先を見つけられる可能性があります。

■公共宿泊施設の活用
「かんぽの宿」「共済施設」「地方公共団体運営施設」などの公共宿泊施設は、それほど大幅な割引は期待できませんが、格安で泊まれることが多いようです。

■スーパー銭湯の活用
最近はテレビ番組などで紹介されることが多くなりました。
豊富な種類のお風呂、軽食、マッサージチェアなど、疲れた身体を癒すには最適の宿泊先でしょう。温泉と美味しい料理を堪能できる上に、お得に泊まれるので人気が急上昇しております。

■貸し別荘やコンドミニアムの活用
大人数や家族で泊まる場合は、一般のホテルや旅館を利用するよりも一人当たりの宿泊費を抑えることができ、とてもお得です。




 

サイトマップ