水素水でアンチエイジング

水素水でアンチエイジング

女性にとつて、若々しさの大敵ですよね。

その原因の大部分は、紫外線を浴びることによって発生する「悪玉活性酸素」にあります。

紫外線を浴びると、肌内部にある「メラノサイト」は、この活性酸素から肌を守るために「メラニン」を作ります。

このように、「メラニン」は肌を守るためには必要な物質なのですが、過剰な紫外線やストレスなどによって肌のターンオーバーが乱れてしまうと、過剰に作られたメラニンが肌に沈着して、これがシミとなってしまうのです。

また、「メラニン」でも防ぎきれなかった活性酸素は、肌の弾力を支えている「コラーゲン」を酸化させるため、これがシワなどの原因になります。

また、見た目年齢を一気に老けこませる「くすみ」も、活性酸素が原因だといわれております。

「エンドセリン」というホルモンは血管収縮物質で、収縮してシミとなる細胞を集めますが、水素はこのエンドセリンに働きかけてなくす作用があります。

「エンドセリン」がなくなると血管拡張し、その結果、シミやシワが目立たなくなり、肌が本来持っている自然な透明感を引き出すことが可能となるのです。

 

サイトマップ