反日の構造

中国、韓国、北朝鮮を煽っているのは誰か

反日の構造









「反日」の構造 中国、韓国、北朝鮮を煽っているのは誰か



「そもそも、現在の危機の本質を自覚できないこと自体が、最大の危機なのだ。

拉致問題、領土問題、安全保障問題、歴史認識問題という国外からの攻撃は、中国、韓国、北朝鮮の〈反日トライアングル〉から向けられたものだが、その〈反日トライアングル〉に攻撃の武器を供給し、援助し続けているのが日本なのだ。」(はじめに)より―。

気鋭の評論家が放つ、メディア解体を含めた警鐘の問題作!


内容(「BOOK」データベースより)

気鋭の評論家が放つ、メディア解体を含めた、警鐘の問題作。



「反日」の構造 中国、韓国、北朝鮮を煽っているのは誰か








反日に関するつぶやき