徳南晴一郎通販大特集

            

怪談人間時計 (QJマンガ選書)

価格:1,728円 新品の出品: 中古品の出品:778円
コレクター商品の出品:8,999円
カスタマーレビュー

復刻版 怪談人間時計

価格:1,944円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:640円
カスタマーレビュー
これは”読むドラッグ”である。マニアの間では10万円以上の値段で取引されていた奇書「人間時計」が、ついに復刊。もう一つの怪作『猫の喪服』も同時収録で、消えた天才マンガ家・徳南晴一郎の世界が今よみがえる。
消えたマンガ家 (¥800本)

価格:864円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:316円
カスタマーレビュー
人気マンガ家は、なぜ突然消えてしまうのか?冨樫義博『幽・遊・白書』、山田花子『神の悪フザケ』、ちばあきお『キャプテン』、鴨川つばめ『マカロニほうれん荘』など。
クイック・ジャパン (Vol.3)

価格:1,188円 新品の出品: 中古品の出品:150円
コレクター商品の出品:2,400円
カスタマーレビュー
●特集 ぼくたちのハルマゲドン マンガで読む、“最終戦争”完全カタログ /『マンガ家とハルマゲドン』  interview……永井 豪・楳図かずお・しりあがり寿 /竹熊健太郎:『おたくとハルマゲドン』 /古川益三:『マンガとオウム』 /古賀 学(pepper shop):『フレームの中のフレームの中のリアル』 interview……予言脚本家・伊藤和典 /米沢嘉博:『なぜ“最終戦争”なのか?』 including……ハルマゲドン・マンガの50年史(年表&作品リスト)【regulars】 /村上 清の“いじめ紀行” 第1回ゲスト・小山田圭吾(コーネリアス) /中森明夫:トンガリキッズ・ニュースvol.3『tokyo gocco!』 /大泉実成:消えたマンガ家 第2回 『“人間時計”はどこに…!? 幻のマンガ家・徳南晴一郎を追って』 【comic】 井上三太『born 2 die』 【dep
孤客―哭壁者の自伝 (QJブックス)

価格:669円 新品の出品: 中古品の出品:3,799円
コレクター商品の出品:29,800円
カスタマーレビュー
「こんな呪われた人間には、なるたけ近づかん方が良い」異端の貸本漫画家・徳南晴一郎の呪われた自伝が、ついに刊行!!近年再評価の高まる怪作「怪談・人間時計」はどのようにして生み出されたのか?侏儒病という「生涯における罰課」の意味を問い、苦役としか言いようのない凶星の生涯を告白する。青春マンガ自選集「ひるぜんの曲」で紹介し波紋を呼んだ原稿「凶星の漫画家」も併録。20世紀最後の奇書。
ひるぜんの曲―青春マンガ自選集 (QJマンガ選書 (07))

価格:1,404円 新品の出品: 中古品の出品:1,825円
コレクター商品の出品:1,990円
カスタマーレビュー