2015.03.09・・・更新
Cream002

Ceriatone Amplifierとの協力で、独自ブランドCeriatone Okamoto Specialを立ち上げました。 私が作るCeriatoneには、専用のロゴ「Ceriatone Okamoto Special」が付きます。 また、Ceriatoneの公認サービステクを担当していますので、Ceriatoneアンプの修理もお任せください。
Ceriatone Amplifierのホームページです。数多くのモデルがあります。
Order me to Repair & Build Up of Ceriatone Amplifier.

SSSのYouTubeでの音源です。私が作ったCeriatoneSSSを大阪のBrusheight中村氏が弾いています。
CERIA01

MM5
  • [Mercury Magnetics]
    Mercury Magneticsのディーラーです。
    マーキュリートランスの取り扱いを始めました。


  • Mercuryトランスの価格例(出力トランスの交換が効果的です)
    単体での販売の場合 定価+送料・手数料等15,000円 納期2〜3週間
    当方で交換の場合 定価+送料・手数料等10,000円+作業工賃15,000円
    • 1. Ceriatone SSS 出力トランス 定価USD290
    • 2. Ceriatone OTS50W 出力トランス 定価USD185
    • 3. Fender Deluxe Reverb 出力トランス 定価USD115-195(各種あります)
    • 4. Marshall Plexi100W 出力トランス 定価USD240-300(各種あります)
    • 5. Marshall JTM45 出力トランス 定価USD260



  • アンダーラインの部分をクリックすれば、そのページに飛びます。


    「大好評:チューブ・ギターアンプの修理・製作の記録CD」・・・私の今までのノウハウをぎっしりとつめ込んだCD・・・豊富な写真・データ満載です。ご希望の方は、ご連絡ください。その一部をご覧ください。
    特別価格:1,500円(送料込み)
    • CDの内容・・・目次(ほんの一部を、ご紹介いたします。アンダーラインの部分をクリックしてください。)
      • 1. The Diversity of the Tube Guitaramp which I repaired (修理したチューブアンプの数々)
      • 2. The Diversity of the Tube Guitaramp which I produced (製作したチューブアンプの数々)
      • 3. The Repair ofthe Japanese Vintage Tube Guitaramp(日本のビンテージアンプの修理)
      • 4. Remodeling Method of Epiphone Valve Junior(Epiphone Valve Juniorの改造法)
      • 5. My Best Amp ・・・ Fender Princeton Reverb MOD
      • 6. Champ & Deluxe(参考資料 回路図)
      • 7. Many Schematics of the Tube Guitaramp (参考回路図)
      • 8. Data of Other Guitaramp Builders
      • 9. Effector
      • 10.Know-How about the Tube Amp(昭和30年代真空管アンプ全盛時代の自作アンプ製作集)