Wallpaper: designed by 絵実子さん

http://www.kurokumakun.com/

 

Background music:"Teddy Bear's Picnic"

「ぼんちゃんの ちょっと おもしろい はなし 2005〜2009」

このページでは、我が家の「小皇女」・ぼん(仮)の、「ちょっとおもしろい」言動についてご紹介いたします。つまるところ、単なる親バカなのですが、成長記録のつもりでもあります。わたくしの個人的興味から、ことば関連のことがらに偏するきらいがあるかもしれませんが、どうかご寛恕くださいまし。

 

小学校に上がり、徐々にこにくらしい言動が増えておりますが、「おもしろいはなし」指数は依然として高いデス。

 

主な登場人物

ぼん 我が家の小皇女(もとい)小怪獣(1998年12月生まれ・女)
motochan ぼんの父
Toriko  ぼんの母

〜2002年

2003年

2004年

new!

「自分でつづる「おもしろいはなし」」

すんごく久しぶりの更新です。今回はぼん自身がつづる「おはなし」。

 

@ボンの笑い声

 うくっくくっくくっく・・・・

       そのうちしゃっくりが出てくる。   

       くっくくっくくひっくひっく・・・あれ?

(父のコメント)ぼんは幼いころからなんとも形容し難い笑い声をたてます。「ちびまるこちゃん」の「のぐちさん」なみに奇妙な声です。調子に乗ってやっているとこんなふうになります。

A転んだ時の言い訳

   ぼん:ズデッ!(転んだ音)

      お母さん(お父さん):たのんでないよ!

  ぼん:だって、たのまれたんだもん!

   お母さん(お父さん):誰に?

  ぼん:お母さんに!(お父さんに)

(父のコメント)なぜひとのせいにするのか。

オチのない話でごめんなさい。少しずつリハビリしますね。

(2009.5.22)

「ファッション感覚」

ぼんは○ニクロで購入したストーン・ウォッシュのジーンズをはいている。このジーンズ、ユーズド感を出すため、ヒザのあたりにわざとほころびが作ってある。朝、着替えをしながら、

「このズボン、もういっかいほつれちゃったら、さよならする」

など言う(「さよなら」=「廃棄する」)。「カッコいいようにわざとこうしてあるんだよ」というと、

「ぼんちゃん、かっこよくない。だいいち、ひざのあたりがスースーするんだよ」

「だいいち」とこられてはたまらない。

(2006.2.9)

 

「うでをみがく」

「かいけつゾロリ」(原ゆたか著)が人気である。単行本はすでに30冊以上を数え、日曜早朝のアニメーションもファンが多い。ご多分に漏れず、我が家のぼんも熱心に観ている。

先日、「かいけつゾロリおやじギャグかるた」というのを買ってきた。「梅はうめー」「ふとんがふっとんだ」などすばらしく寒いギャグがかるたになっている。わたくしが読み、Toriko さんと対戦したぼん。善戦むなしく、僅差で負け、悔し涙にくれる。Toriko さんが「もっと練習して腕をみがけ」というと、

  「おふろでどうやってみがけばいいか、わかんないんだよ〜(泣)」

(2005.11.28)

 

family にもどる