鐡道

 栃木縣内の廢線や、氣に成つた鐡道施設等の紹介であります。

【二項】

日本鐡道(國鐡東北本線)那珂川橋梁跡  黒磯市黒磯-那須町高久甲 日本鐡道(國鐡東北本線)那珂川橋梁跡

 明治期の鐵道橋梁遺構であります。
眞岡線第五眞岡橋梁  眞岡市東郷 國鐡眞岡線第五眞岡橋梁

 眞岡線最長の避溢橋であります。多分。
東北本線東那須野跨線橋  黒磯市大原間 東北本線東那須野跨線橋

 國道四號が國鐵東北本線を越える跨線橋であります。
餘笹川橋梁  那須町寺子乙 東北本線餘笹川橋梁、同舊橋梁跡

 此架方は或る意味反則であります。
東野鐵道箒川橋梁跡  湯津上村佐良土-小川町小川 東野鐵道箒川橋梁跡

 箒川に架つてゐた、東野鐵道の橋梁跡であります。
眞岡線第四眞岡橋梁  眞岡市荒町 國鐡眞岡線第四眞岡橋梁

 所謂避溢橋であります。
眞岡線小宅川橋梁  益子町七井 眞岡線小宅川橋梁

 小宅川に架る橋梁であります。
日本鐡道(國鐡東北本線)ノ遺構等  氏家町蒲須坂-宇都宮市川俣町 日本鐡道(國鐡東北本線)ノ遺構等

 誰でも見られる遺構と、新に知つた事を適當に記し度いと思ひます。

 【一】 【二】 【三】 【四】 【五】 【六】 【最終囘】
氏家町踏切跡  氏家町馬場、氏家 東北本線踏切跡

 廢された二本の踏切跡であります。
眞岡線跨線橋  眞岡市八木岡 國鐡眞岡線跨線橋

 國道二九四號舊道が國鐵眞岡線を越える跨線橋であります。
日光線跨線橋  宇都宮市西原町-陽南一丁目 國鐡日光線跨線橋

 舊々國道四號、通稱東京街道が國鐵日光線を越える跨線橋であります。
錦橋  宇都宮市今泉町 錦橋

 此處も再開發計畫が有る處であります。
第二内川避溢橋  矢板市木幡 東北本線 第二内川避溢橋

 初て斯う云ふ橋の存在に氣附ました。
水戸北街道架道橋  宇都宮市川向町 東北本線 水戸北街道架道橋

 もう直見納に成るかも知れ無い姿であります。
舊水戸北街道架道橋  宇都宮市川向町 東北本線 舊水戸北街道架道橋

 陸蒸氣の通る頃、からの物件なのでせうか。
烏山街道架道橋  南那須町田野倉 國鐵烏山線 烏山街道架道橋

 栃木縣道十號線に架る開業當時からの架道橋であります。
舊野嵜跨線橋跡  大田原市薄葉 東北本線 舊野嵜跨線橋跡

 國道四號の線形改良に因り廢止された部分であります。
針生隧道  矢板市針生 東北本線 針生隧道

 上野發の東北本線が最初に潛る隧道であります。
東北本線第一内川橋梁 他貳件  河内町中岡本 東北本線第一内川橋梁 他貳件

 穴場的な煉瓦物件、でせうか。

【二項】

戻る