ウェイクボードを通販で調べました

ウェイクボードのお買い得情報をご紹介しています。



TOPページ | 前のページ | 次のページ

ウェイクボード・ウェイクボード板 UNIT(ユニット) TYPE 138

価格: 48,720円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
完成されたボトム形状は自然な水の流れを作り出し少ない荷重でもエッジを沈めやすく、ライディングにおけるストレスを感じさせない。長さ:138cm幅:43cmロッカー:6.3cm適応体重:45?80kg
(更新日時:2014/10/04 22:18)

B品【ウェイクボード】JSTAR(ジェイスター) 「BRIGADE(ブリゲード)」

価格: 16,200円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
※B品につき、表面にいくつかの気泡&表面の捲れがあります。使用上には問題ありません。その為、返品・交換は一切お受け出来ません。その点をご理解、ご了承の上ご購入下さい。より早く、より高くライディングするための特徴を加えてブリゲードが2010も帰ってきました。カーボンを注入したフレックスパターンにより、水上でよりフリーライディングの感覚を味わえます。我々の爆発的なフラットトップ・テクノロジーや、シャープなロール・レール、ハイブリッドロッカーによりリフト感のあるエアーが特徴でスピードも出るボードでもあり、ウェイキからの飛び出しに少しの“何か”があります。とてもバランスが取れており、操作性も抜群でありながらも必要なときはルーズな感覚を感じられるような浮力もあります。約26℃以上の気温で太陽に晒してみて下さい。そして、何が起こるかをあなたの目で見て下さい。失ったものが蘇ってきます。★ジェフ・ウェザー
(更新日時:2014/10/04 22:18)

送料無料!ウェイクボード スリングショット 2014 SLINGSHOT CHOICE 142cm + 2014 OPTION BOOT

価格: 69,000円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
★送料無料★ 商品説明 商品名 2014 スリングショット SLINGSHOT CHOICE 142cm+ OPTION BOOT サイズ  142cm 説明 最新2014セット!★スリングショット★最高! SLINGSHOT CHOICE 142cmがOPTION BOOT付のセットです。 ★☆★☆2014 SLINGSHOT デリバリー開始です!!★☆★☆ ★スリングショット話題の2014ニューモデルです!!★ ■板の特徴 スリングショットで最初にライディングするのに最もポピュラーなボードです。 Choiceのシェイプは私たちの最も人気のあるボードResponse に近く、基本性能に優れたコントロールしやすく乗りやすいボードに 仕上がっています。 通常のボードより 躍動感や、ウェイクからのポップとボードの反発力、ランディング時のソフトな着水をあなたは感じる ことができるでしょ
(更新日時:2014/10/04 22:18)

★2013 LIQUID FORCE リキッドフォース ウェイクボード WAKEBOARD S4 134

価格: 24,800円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
商品詳細商品説明S4は、プロツアーチャンピョンのPhillip Sovenのトーナメント用にデザインされ作られたボードです。S4ははレールからレールの移動を素早くし、急な移行にもスムーズに対応します。ブランドLIQUID FORCEモデルS4カラーMULTI/MULTIサイズ134スペック・WIDTH: 42.5cm ・Quad V Hull, Double Concave・Low Volume Rails・Center Line Single Vent・Deep Molded Long Base Side Fins / Shallow Molded Inside Blade Fins・Progressive, Three Stage Rocker
(更新日時:2014/10/04 22:18)

【ウェイクボード】OBRIEN(オブライエン)VALHALLA(バルハラ)[127_133_138cm]

価格: 27,216円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
OBRIEN ★ VALHALLA(バルハラ) OBRIEN ボードの選び方(メーターの見方) ボードはより専門的になっています。ボードのフレックス、ロッカー、ボードの構造は年々進化し続けています。そこで我々はボードを選びやすくするためのツールを作りました。数値は我々のボードの平均値をベースにして-5から+5までのレンジになります。Flex(フレックス)の数値は我々のテストによって得られた広範囲に及ぶデーターをベースにして作り上げ、Feel-O-Meter(乗り味)はロッカーやエッジ、そして形状やフレックスといった様々な要因をベースにして、それらが同時に作用することにより、どのようなボードになるかが決まってきます。この3つの要素を組み合わせてO'BRIENのラインの中からどのボードが一番フィットするかを決めるのを手助けしてくれます。 ボードのビンディング間にあるエリアのフレックスフレックス
(更新日時:2014/10/04 22:18)

Supported by 楽天ウェブサービス

TOPページ | 前のページ | 次のページ