修 学 院 離 宮

平成12年11月20日(水)11-12 時頃 地図

下の御茶屋中門

離宮内

中の御茶屋表門

離宮内;松並木

隣雲亭より見る浴龍池

浴龍池

浴龍池

浴龍池

中の御茶屋客殿

離宮内

上の御茶屋 隣雲亭

上の御茶屋御成門

修学院離宮 平成17年11月26日 (土) 13:30-15:00  見頃

修学院離宮 平成19年11月10日 (土) 13:30-14:50 色つき5分前後だが見応え十分

修学院離宮 平成22年11月20日 (土) 9:00-10:40 見頃 \0

場 所
叡山電鉄修学院より徒歩約20分(迷わなければ) 地図
拝観料/時間
無料(要拝観許可) / 指定時間の10分前に集合
紅葉状況

平成11年11月20日現在、離宮内は5分以上の見頃。特に上御茶屋の浴龍池の眺めは圧巻。

混雑状況等

参観許可を得た45人ほどが集団となり、係官により案内して貰える。最後尾には皇宮警察官が監視しており自由行動は出来ない。所要約1時間10分前後。写真撮影は可だが集団行動に遅れることはできない。

歴史的背景

平安時代に僧勝算の営んだ寺(修学院)の跡で、のち後水尾上皇が別荘として造営し、1659年(万治2)完成。54万平米の広さを持ち、上の御茶屋・中の御茶屋・下の御茶屋の三区に分れる。

採 点
紅葉の鮮やかさ

☆☆☆☆

静かさ

☆☆☆☆☆☆

和み度

☆☆☆☆

境内の広さ

☆☆☆☆☆

アクセスの良さ

☆☆

お勧め度

☆☆☆☆☆

 

 
京都の紅葉 > 修学院離宮