大通院 平成18年11月26日* 14:50-15:30 EOS 30D 御廟(霊屋=見性閣)内
寛永10年(1633)、湘南禅師(幼名=ひろい)は一豊の夫人見性院(千代)の十七回忌にあたり見性閣を建立した。
御廟内には卵塔の墓石・位牌・肖像画があり、左の墓石の下には千代が、右の墓石の下には一豊が葬られている