京都の遅咲き枝垂れ桜
平成17年4月16日 (土) 午前

大原 平成17年4月16日 (土) 8:20 頃  染井吉野が満開

大原・三千院 平成17年4月16日 (土) 8:50 頃 桜は少ないが見頃

大原・宝泉院 平成17年4月16日 (土) 9:10 頃 ¥800に値上げ

大原・実光院 平成17年4月16日 (土) 9:50 頃 不断桜が満開

上品蓮台寺 平成17年4月16日 (土) 10:30 頃 満開の枝垂れ桜、枝に勢いあり、文句なしの美しさ

平野神社 平成17年4月16日 (土) 11:40 頃 染井吉野は終了、枝垂れが見頃

原谷苑 平成17年4月16日 (土) 12:30 頃 どっちを見ても満開の紅枝垂れ、参観料¥1500


京都の桜;見頃一覧 (市内のソメイヨシノを基準とした枝垂れ桜中心) あくまでおおよその目安です

前年秋より開花実光院(不断桜)、妙蓮寺(御会式桜)、超早咲き(2W〜10日前);渉成苑(寒避桜)、知恩寺(彼岸桜)、平野神社(桃桜)、早咲き(1W程前);醍醐寺(枝垂れ;三宝院の憲深林苑と霊宝館の枝垂れは圧巻)、京都御苑(糸桜)、渉成苑、平野神社(魁桜)、 水火天満宮、妙覚寺、車折神社(渓仙桜)、上品蓮台寺(境内の北半分)、ソメイヨシノと同じ頃;南禅寺(参道,お屋敷街共)、上賀茂神社、千本釈迦堂(おかめ桜)、毘沙門堂(般若桜)、円山公園(祇園夜桜)、高台寺、法金剛院(待賢門院桜)、背割り堤(八幡市淀川河川)、遅咲き(1W後);平安神宮(紅枝垂れ)、二条城、竜安寺(石庭,桜苑)、半木の道(加茂川沿い)、退蔵院、上品蓮台寺(境内南半分)、原谷、平野神社、智積院、養源院、雨宝院(歓喜桜)、常照皇寺(九重桜→左近の桜→御車返しの順)、 超遅咲き(10日〜2W後);仁和寺(御室桜)、雨宝院(御意桜=緑色)、平野神社(八重桜);八重桜はどこでも遅くなります。 大原、鞍馬、高雄のソメイヨシノは市内より遅くなります。ソメイヨシノは開花より1週間後前後で満開となる事が多いですが気温等で差があります。



京都の紅葉 京都の四季 平成17年 > 京都の遅咲き枝垂れ桜