本文へスキップ

こはる苑

TEL. 06-6762-8009

〒540-0013 大阪市中央区内久宝寺町2-7-31


imgpostcard2011office0022

 こはる苑は、知的な障害のある人たちと、彼らを支える人たちが、共に楽しく働き学ぶ場です。
『働く喜びを感じながら、明るく生き生きと社会参加できます様に』との願いを込めて活動しています。地域の方々のご支援を頂きながら、中央区でしっかりと根を下ろしたいと願っています。


People With intellectual disabilities and the people who support them are the place "KOHARU-en" to work and learn happily together.
“We'd like to get socially involved vividly brightly while feeling done delight.” We're active with such wish. While receiving person's support in an area, It's being hoped that we'd like to settle tightly in Chuo-ku.

TOPICS

  • 「社会福祉法人 こはる福祉会」とは
  • 建   物・1.内久宝寺町 2-7-31の木造1階建て路地カフェ部分 67u
           1.内久宝寺町 2-7-28の木造2階建て1.2階  143.5u
                                (1階.約60u 2階.約83u)
  • こはる苑 イベント紹介
  • 毎月、路地カフェ前にて野菜販売をしていましたが終了の運びとなりました。今まで多くの方にご愛好いただき、誠にありがとうございました。
  • 路地カフェ内に、お菓子やパン作りができる”菓子工房”ができました。

★NEWS新着情報

2019年5月27日
「こはる福祉会」だより68号発行

2019年4月
イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン
12,500円分のギフトカード(寄付)を頂き、
生活用品などの消耗品の購入に充てさせていた
だきました。※「こはる福祉会だより67号、
68号」にも掲載させていただいております。
2019年2月26日
「こはる福祉会」だより67号発行

2018年3月20日
平成30年度共同募金(平成29度募金による)

配分金(151千円)が決定されました。
・共同募金にご協力いただいた府民(寄付者)のみなさまに感謝いたします。

・配分金は、利用者が地域社会で生活し、その支援の幅を広げるための事業に、有効適正に活用いたします。
2017年11月1日
相談支援事業「だんだん」事業開始

2017年3月23日
日本財団の助成により福祉車両(日産キャラバン)
が整備されました
2016年8月19日
法人ホームページにおける現況報告書等の公表状況
平成27年度計算書 をアップ
2013年7月10日
平成24年10月から12月に実施された共同募金により、
本会へ11万円(変更分)が配分されました。
2013年3月27日
平成24年10月から12月に実施された共同募金により、

本会へ配分金(134千円)が決定されました。
・共同募金にご協力いただいた府民(寄付者)のみなさまに感謝いたします。

・配分金は、利用者が地域社会で生活し、その支援の幅を広げるための事業に、有効適正に活用いたします。
2012年7月20日
平成24年度「公益財団法人中央競馬馬主社会福祉財団」

「社団法人阪神馬主協会」助成金の交付決定
2011年4月18日
サイトをオープンしました。