本文へスキップ

宗教法人 日本基督教団 木造教会立

電話でのお問い合わせはTEL.0173-42-2317

〒038-3145 青森県つがる市木造千代町64

にじの樹のご案内ENTRANcE

にじの樹

事業内容

★病後児保育
(病気が回復期であるお子様をお預かりします。)

つがる市病後児保育とは、つがる市の委託を受け、平成25年度7月1日より、「木造保育所保育支援センターにじの樹」が行っている事業です。

★小学生一時預かり
(夏休み・冬休み等の長期休暇をお預かりします。)

★保育相談
(育児のこと、保育園や小学校のこと等の悩みがあれば、一緒に考えます。)

★遊びのひろば
(親子でいろんな遊びを楽しめる場を提供します。)

★保育支援
(保育園・小学校と一緒にお子さんのことを考えます。)

病後児保育…ご利用までの流れ

1.まずはつがる市役所福祉課にて登録をしていただきます。登録用紙は市役所、木造保育所、にじの樹にあります。
(登録には、印鑑が必要です。)

2.お子さんが病気になった時、まず、病院で診察を受けてください。

3.病院の診断が回復期になったら、利用日の前の日までに予約してください。あらかじめ、予約しておくことも出来ます。熱など、症状が回復しなかった場合、当日の朝8:00までなら、キャンセル出来ます。
 (*つがる市病後児保育事業医師連絡票の提出が必要になります。

4.当日、にじの樹にて利用申込書、連絡票に記入していただきます。


回復期とは、病状や痛み、熱が落ち着いてきた状態です。病後児保育なので、症状が落ち着いていない状態ではお受けできません



病後児保育…利用にあたって

★対象児:つがる市在住の満1歳から小学校に就学している児童
★開所日:月曜日〜金曜日
★開所時間:8時30分〜17時まで
★受付時間
(利用日前日):9時〜18時まで
★利用受付пi0173-42-2317 
木造保育所)
      (070-6489-1727 にじの樹)
★利用料:2017年10月より無料になりました。(つがる市内の方)
★定 員:3名
(定員になり次第、締め切らせていただきます。また、感染症の場合、同一疾患に限りますので、定員に満たない場合でもお断りすることがございます。)
 

   
     

病後児保育…よくある質問Q&A

Q 病後児保育って何?
 病気は治ってきたけれど、集団で遊ばせるのは少し心配。でも、みてくれる人がいない。そんな時に、専用の保育室で、専門のスタッフ(看護師、保育士)がお預かりするサービスです。



Q どんな状態なら、預けられるの?
A @風邪をひいているが、熱が下がってきて微熱程度である状態。
  A気管支炎、喘息などで集団でいることが心配。
  B水ぼうそう、風疹などの感染症が回復期にある状態。
  C骨折、捻挫、やけどなどで、痛みが落ち着いている状態。
  D中耳炎は、痛みが落ち着き、熱が下がっている状態。
  Eインフルエンザなどの出停を伴う感染症の場合、解熱後(平熱に下がった状態)、24時間以上経っていて症状が落ち着いている状態。



Q 吐いたり、下痢をしているけど、熱がなければ預けられるの?
A いいえ
吐いたり、下痢を繰り返してしる時は、脱水症状を起こしやすく、とても危険です。また、周囲への感染力も強い時です。このような症状の場合は、熱がなくても、お受けすることが出来ませんので、ご了承ください。



アクセス 


にじの樹

〒038-3106
青森県つがる市柏玉水米袋15-1
TEL.070-6489-1727

information

にじの樹

〒038-3106
青森県つがる市柏玉水米袋15-1
TEL.070-6489-1727

ブログ
http://amebio.jp/nijinoki201307/