長谷川四郎の通販お勧めはここ!

            

おんなのことば (童話屋の詩文庫)

価格:1,350円 新品の出品:1,350円 中古品の出品:55円
コレクター商品の出品:2,870円
カスタマーレビュー
詩人茨木のり子さんの名だたる詩が網羅されています。「自分の感受性くらい」に始まり「わたしが一番きれいだったとき」「見えない配達夫」「落ちこぼれ」「聴く力」と名詩がつぎつぎに登場。フィナーレは「汲む」。夕鶴を演じた山本安英さんに捧げた詩です。初心の初々しさを忘れて傲慢になる大人たちへ警鐘をならす茨木さんの渾身の代表作。
デルスウ・ウザーラ―沿海州探検行 (ワイド版東洋文庫 (55))

価格:2,808円 新品の出品: 中古品の出品:1,980円
コレクター商品の出品:2,480円
カスタマーレビュー

デルスウ・ウザーラ―沿海州探検行 (東洋文庫 (55))

価格:2,592円 新品の出品:2,592円 中古品の出品:1,197円
コレクター商品の出品:2,800円
カスタマーレビュー

ブレヒト詩集

価格:7,344円 新品の出品: 中古品の出品:2,217円
コレクター商品の出品:180円
カスタマーレビュー
詩人、劇作家、批評家として精力的に活動したブレヒトの代表的作品を収録する。革命、戦争、亡命…、祖国ドイツの転変の中で、ブレヒトは〈書く〉という行為による闘争を一生涯続けた。1978年刊の新装版。
ブレヒト詩集

価格:500円 新品の出品: 中古品の出品:1,500円
コレクター商品の出品:2,952円
カスタマーレビュー
詩人、劇作家、批評家として精力的に活動したブレヒトの代表的作品を収録する。革命、戦争、亡命…、祖国ドイツの転変の中で、ブレヒトは〈書く〉という行為による闘争を一生涯続けた。1978年刊の新装版。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。
長谷川四郎 (ちくま日本文学全集)

価格:432円 新品の出品: 中古品の出品:790円
コレクター商品の出品:1,300円
カスタマーレビュー

鶴 (講談社文芸文庫)

価格:432円 新品の出品:62,655円 中古品の出品:943円
コレクター商品の出品:2,450円
カスタマーレビュー
敗戦直前、旧ソ満国境の平原にとり残された監視哨で望遠鏡を覗く一日本軍監視兵の孤独。突然の銃声と、死。虚空に飛び立つ1羽の鶴の形象の鮮かさ──苛酷な戦場の生と死を静謐な抒情の高みに昇華させ衝撃的感銘を与えた名作「鶴」「張徳義」「脱走兵」「ガラ・ブルセンツォワ」他2篇に「赤い岩」収録の全集版編成。現代戦争文学の古典的名著『鶴』。
捨身なひと

価格:2,052円 新品の出品:2,052円 中古品の出品:1,300円
コレクター商品の出品:15,750円
カスタマーレビュー
花田清輝、中野重治、長谷川四郎、菅原克己、辻征夫――今なお、若い人たちをも魅了し、読み継がれる作家・詩人たち。五人に共通するのは物事に「捨身で立ち向かう」ということ。彼らと同じ時間を過ごし、同じ空気をすってきた著者が、彼らの遺した作品や日々の思い出をとおして、言葉がきらびやかだった時代の息づかいを伝える貴重な散文集。
ベルリン1960 (講談社文芸文庫)

価格:771円 新品の出品: 中古品の出品:1,690円
コレクター商品の出品:1,999円
カスタマーレビュー
初めてヨーロッパの地を踏んだ50歳の作家の〈わたし〉は“ベルリンの壁”の封鎖直前の緊迫した町で下宿をさがす。宿の女主人、同宿人たち、反共主義者のザクス夫妻その他知り得た多くの人の手引で東西ベルリンを往来し、冷戦下の日常を生きるドイツ人の鬱屈した心の襞を知る。“失われた時間”が今に甦る1960年ベルリンの光景。遠く森鴎外の『独逸日記』等に通ずる滞在記文学の名著。
グラン・モーヌ―ある青年の愛と冒険 (大人の本棚)

価格:2,592円 新品の出品:2,592円 中古品の出品:653円
コレクター商品の出品:3,950円
カスタマーレビュー
背が高く、考え深げで、自由に生きる少年、オーギュスタン・モーヌ。この神秘的な転入生に、憧憬にも似たやさしいまなざしを向けつづける、寄宿先の教師家族の息子で語り手のフランソワ。ある日、授業を抜け出したモーヌは、迷い込んだ不思議な館で美しい娘イヴォンヌと運命的な出会いを果たす。だが、それは、人を愛するという新しい探索の旅の始まりでもあった―。夭折の仏作家がただ一作のこした、みずみずしくも切ない青春文学の記念碑を、長谷川四郎の雄渾な訳文でおくる。巻末の解説は、小説の舞台、エピヌイユ=ル=フルーリエル村を訪ねた森まゆみによる、作家と作品をめぐる旅。