イタリア
ベローナ・ミラノ観光
(クルーズ8日目下船後バスにて)


本日の予定です

航海する海路図

毎日の予定や催し物等がDAILYとして各部屋に配布される。

午前6時ごろ東の空が赤く染まりだした

雲が低く垂れこめているようだ

雲の上に太陽が顔を出した

午前7時頃 ベニスに近づいて来た

ベニスの島の古い建物 狭い運河を進む

ベニスの運河を水上バスがもう運航している

ファンタジアは運河の奥深くゆっくりと入って行く

11デッキからベニスの景色を楽しむ

フェリーも運航している

狭い運河をゆっくり進む

遠くにマルコ広場の鐘楼が見えてきた

遠くにマルコ広場の鐘楼が見えてきた

漸く マルコ広場の前を通過する 

マルコ広場

マルコ広場

マルコ広場

マルコ広場を通り過ぎ更に奥へと進む

マルコ広場を通り過ぎ更に奥へと進む

マルコ広場を通り過ぎ更に奥へと進む 兎に角狭い運河

ベニスの埠頭に近づいたので
待ち合わせ場所デッキ6に向かった

デッキ6では下船の御客ですでに一杯

4500名が乗って居るので下船も大変

昨晩のうちに配られた荷物のタグで降りる順番を
コントロールしている

8時15分ごろ 漸く 我々のグループに下船許可が出て
デッキ4より下船する

下船すると、荷物は既に待合所に並べられており
それらをピックアップして迎えのバスに向かう

ファンタジア 1週間の船旅でした。 

別の会社の COSTA MAGICA号

ベニスの街に通じる橋を渡りイタリア本土に入る イタリア新幹線

2時間ほど走り ロミオとジュリエットで有名な ベローナに向かう

ベローナに入り お土産屋で休息
以前にも来たことのあるお土産屋で 何でも4個買うと
1個おまけがつく 奥様方共同で買い物していたようだ。
ここでは カラスミ が有名 
また、 干したキノコやパスタが美味しかったので
ここでまたまた買い込んだようです。

ベローナの旧市街地にはイタリアで2番目に
長い川 アディンジェ川の大河により橋を渡り入る


ベローナの旧市街地

ベローナの旧市街地 スカリジェロ橋

スカリジェロ橋

スカリジェロ橋

スカリジェロ橋

スカリジェロ橋

ベローナの旧市街地 入口

カステルヴェキイオ城

カステルヴェキイオ城の入口

カステルヴェキイオ城 跳ね橋を渡り旧市街へ入る

ローマ街道の要所であったベローナ 門が残る

コルゾ・カステルヴェッオ通りを行く

両側には昔からの建物が続く

両側には昔からの建物が続く

イタリア国旗

ベランダの柵は 家によって異なり 家紋みたいな役目をする

狭い路地に入る

ローマ時代の円形闘技場 

ベローナの銀座通りに入る 両側にブランドショップが並ぶ

さて、いよいよ ロミオとジュリエットの
家に向かう

狭い路地にジュリエットが過ごした邸宅がある 

入口の両側には 愛を誓う書き込みで一杯

入口の両側には 愛を誓う書き込みで一杯

入口の両側には 愛を誓う書き込みで一杯

さて 有名なベランダが見えてきた

ジュリエット像 右胸に触ると愛が叶うとか ぴかぴかに光っている

有名なベランダ

有名なベランダ

右胸に触る方々で一杯 漸く 触れた

有名なベランダ

兎に角 人、人、人で大混雑でした

市庁舎??

 ガイドの後に続くのが大変でどこにいるのか分からなくなっています

市庁舎??

スカラ家のお墓を見に行く

柵の模様の梯子が家紋だそうです

広場に出た

市庁舎の塔??

ダンテの像

広場

広場にて

別なお土産屋に向かう

露店のお土産屋

露店のお土産屋

露店のお土産屋

露店のお土産屋

露店のお土産屋

ふり通りを進んでいく 方向が分からない

宣伝自転車

2000年前のローマ時代の門

くるくる回って 昼食となります。

ピッザのレストラン

昼食 野菜サラダ

昼食 野菜サラダ

昼食 ピッザ マルゲリータ バジルが乗って居ないとか??

ベローナの観光も終わり 高速道路で見らに向かう
約3時間のドライブです

高速道路の休憩所で夕食がないので サンドイッチと飲み物を買い込む

子供用の遊具もイタリアらしい

高速道路の休憩所 レストラン
疲れが出たのか皆さんバスで爆死状態でした
いつの間にか ミラノに着いていました



ミラノ レオナルド・ダ・ヴィンチ像

ミラノ スカラ座 スカラ家から名前をとったとか

ミラノ レオナルド・ダ・ヴィンチと4人の弟子

エマニエルU世アーケード

エマニエルU世アーケード

エマニエルU世アーケード

エマニエルU世アーケード

エマニエルU世アーケード
 踵付けて一回りするとまた来れるとか??

エマニエルU世アーケード

ミラノ ドゥモ

ミラノ ドゥモ広場

ミラノ ドゥモ 黄金のマリア像

ミラノ ドゥモ広場


エマニエルU世アーケードのいる愚痴に 
CAMPARIの元祖の店がある

ミラノ ドゥモの彫刻


ミラノ ドゥモ

ミラノ ドゥモ

さて、ミラノの観光も終わり最後のホテルに向かいます

高速道路の出口付近で交通事故の渋滞に
巻き込まれる

処理はのんびりです

イタリアの救急車

お巡りさんが来て スマホで現場写真を撮っている

街中の塔にゴジラが昇る

ホテルに到着 HUB ホテル

ホテルに到着 HUB ホテル チェックインを待つ 
お疲れ様でした
明日は9時に出発、 最終的な荷造りをして
一つの重量を23kg以下に仕分けていきます。
結局、スーツケース2個(22.8kg) および 
キャリーバック1個(13kg)にまとまりすべて
預けることにしました。

では、買い込んだサンドイッチと飲み物で夕食とし
お風呂に入って就寝となります。