ギリシャ

アテネ観光
(クルーズ5日目)


本日の予定です

航海する海路図
     
 
毎日の予定や催し物等がDAILYとして各部屋に配布される。

ギリシャ ピレウス港に7:30に到着の予定
早く目が覚めたのでデッキに出て外を眺めてみる

5時ごろ遠くにピレウスの街が見えてくる 
別のクルーズ船が前を走る

少し空が白んで来た

遠くにピレウスの街が見えてくる

フェリーも急いでいるのかファンタジアを追い抜いて行く

フェリーがどんどん先に逝く

いよいよ夜明けです

日が昇った

ピレウス港に着いたようだ フェリーはこの奥に停泊した

ピレウス港の夜明け アフリカ風で砂漠の砂が南風と
共に飛んできてすっきりとした夜明けではない

ギリシャは観光国家、 ピレウスの港は
大型クルーズ船が入れるように整備され ファンタジアの
係留も比較的早かった。
さて、いよいよアテネの観光です。
 

ピレウス港からバスに乗りアテネに向かう


アフリカ風で砂漠の砂が南風と共に飛んできて車もほこりだらけ

オリンピック開催時のサッカー会場

オリンピア・ゼウス神殿が見える

オリンピア・ゼウス神殿が見える

アクロポリスのパルテノン神殿

アクロポリスのパルテノン神殿

先ずは 第一回近代オリンピックが開かれた競技場の観光です

現地ガイドさんと合流 流暢な日本語を話す

コショウの実

コショウの実

第一回近代オリンピックが開かれた競技場

第一回近代オリンピックが開かれた競技場

紀元前789年 1896年第一回 2004年??
オリンピックの開催を示す

第一回近代オリンピックが開かれた競技場 座席は大理石

アクロポリスが見える

第一回近代オリンピックが開かれた競技場にて

アクロポリスが見える オフィシャルショップ

アクロポリスが見える

第一回近代オリンピックが開かれた競技場にて

バスに乗り込み次なるスポットに向かう

車はほこりだらけ 雨が降ったので特にひどいとか

第一回近代オリンピックが開かれた競技場

ギリシャ大統領官邸

ギリシャ大統領官邸の前に無名戦士の碑がある

無名戦士の碑の衛兵

無名戦士の碑

シンタダマ広場

ギリシャ大統領官邸 大きなログぺりアンテナ 情報収集か?

無名戦士の碑 1時間ごとに衛兵の交代式がある

無名戦士の碑 記念撮影

シンタダマ広場

ゼウス神殿の前の ハドリアヌスの門

アクロポリスに上る 左の方から入って行く 

ヘドロ・アティクスの音楽堂

ヘドロ・アティクスの音楽堂

パルテノン神殿には大きなブーレエ門に向かい階段を上る

アテネの街

パルテノン神殿には大きなブーレエ門に向かい階段を上る

アテネの街

アテネの街

パルテノン神殿

エレクディオン神殿

エレクディオン神殿

エレクディオン神殿

パルテノン神殿

エレクディオン神殿 柱の彫刻は美人の典型とか

パルテノン神殿

パルテノン神殿

パルテノン神殿

リガヴィトスの丘

パルテノン神殿

パルテノン神殿

パルテノン神殿

パルテノン神殿

ディオニソスの劇場

パルテノン神殿 修復前の柱

パルテノン神殿 修復の様子

ブーレエ門を降りて行く

アテネ市街地

カモミール

ポピー

余にも暑いので ここのシャーベットがお奨めとか

ライムとオレンジのシャーベット

オリンピア・ゼウス神殿

ギリシャ最大の神殿跡 104本あったと言われる
コリント様式の柱は15本のみ残る

オリンピア・ゼウス神殿

オリンピア・ゼウス神殿

オリンピア・ゼウス神殿

オリンピア・ゼウス神殿 遠くにアクロポリスが見える

オリンピア・ゼウス神殿

胡椒の実

オリンピア・ゼウス神殿

オリンピア・ゼウス神殿

ハーブ カモミールが一面に咲く 良い香りが漂う

オリンピア・ゼウス神殿とアクロポリス

オリンピア・ゼウス神殿 コリント様式の柱

オリンピア・ゼウス神殿 コリント様式の柱

オリンピア・ゼウス神殿 コリント様式の柱模様のアーカンサス

アテネの街中 結構賑やか 財政破たんしているとは思えない

アテネの街中 結構賑やか

アテネの街中 結構賑やか

アテネの街中 結構賑やか

アテネの街中 結構賑やか

アテネの街中 結構賑やか

アテネの街中 結構賑やか

アテネの街中 結構賑やか

アテネの街の観光も終わり 16:00に出航となり
コルフ島へ 382海里(707km)の大移動となります

ピレウスの港



ピレウスの港

ピレウスの港

ピレウスの港 後ろ向きにファンタジアは港を出て行く

大きな船なのでカモメも下を飛ぶ

 後ろ向きにファンタジアは港を出て行く 防波堤もクリアーした

タグボートがファンタジアを見守る

大きな船なのでカモメも下を飛ぶ

船首が防波堤を出るのを見届けてタグボートは帰っていく

島の北端 イアの街

早めの出航ですので皆さんファンタジアでくつろぎます

デッキ14のプールはこの様な状況

デッキ14のプールはこの様な状況 皆さん甲羅干し

デッキ15も同じです

明日の到着は12:30で十分に時間があり
カジノでもやって遊ぼうかと言うことになりました。

私たちはオーダーレストランも飽きたので14デッキの
ビュッフェでのびりと夕食をとることにしました。

11デッキ船室から眺め ギリシャの島影が見える

11デッキ船室から眺め 14万トンですのでほとんど横揺れはないが
微妙に上下に揺れている。 陸に上がると体がなんとなく反応する

ビュッフェでの夕食

ビュッフェでの夕食

ビュッフェでの夕食

エーゲ海の夕日

エーゲ海の夕日


夕食も終わり先ずは皆さんでビンゴに参加します。
最初の40コールですべて3つのうちどれかがすべて開けば
25,000ユーロ(350万円)41〜44コールで
開けば10,000ユーロ
(140万円)があたります。そのあとはすべて開いた方が
その時の賞金を受け取り終わりになります。 今回は520ユーロ
でした。 残念ながら我々のグループからは
当たりは出ませんでした。

次はエンターテイメント パイレーツと題する
アクロバットショーです

アクロバットショー

アクロバットショー

アクロバットショー

アクロバットショー

次はカジノに行きコイン落としを楽しみます

コイン落とし 真剣そのもの

コイン落とし
色々と楽しみ夜も更けたので 今日はこれでお終いです。
コルフ島まで 382海里(707km)ありゆっくりと
眠れそうです。