ヴェネッイア観光と乗船


さて、9時にホテルを出発、
ヴェネッイア観光と船への乗船です。


ホテルの前で

ホテルから港に向かいます。
停泊中のファンタジアを見てびっくり
さすが約14万トンの客船で大きさに驚かされます。

16デッキまである大型船

ファンタジアの船尾

専用の埠頭で乗り込みブリッジ、待合所も完備している

先ずは、ベネッイア観光から 貸切水上バスで向かう

水上バスに乗船

ファンタジアの船首

水上バスに乗船

ファンタジアの横を通過しサンマルコの埠頭に向かう

ファンタジアの船尾 兎に角 大きな船

ファンタジアの船尾 兎に角 大きな船

どこかの富豪のプライベートクルーザー

水上バス

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂のドームが
向こうに見える

水上バスで運河を走る

Santa Maria della Visitazione

水上バスで運河を走る

水上バスで運河を走る

水上バスで運河を走る

サンマルコ広場の鐘楼が見えてきた

サンマルコ広場の鐘楼、ドゥカーレ宮殿

サンマルコ広場の鐘楼、ドゥカーレ宮殿

ドゥカーレ宮殿と牢獄を繋ぐため息の橋

サンマルコ広場の近くの埠頭に到着、
イースターの休日でカーニバルの
お姉さんがいる 正面から写真を撮ると有料です

サンマルコ広場の近くの埠頭 続々と観光客が訪れる

リヴァ・デッリ・スキアヴォーニ通りを行く

遠くにサンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂が見える

リヴァ・デッリ・スキアヴォーニ通りを行く

リヴァ・デッリ・スキアヴォーニ通りを行く 塔が傾いている

The Victor Emmanuel II Monument

リヴァ・デッリ・スキアヴォーニ通りの出店

リヴァ・デッリ・スキアヴォーニ通りを行く

 ため息橋

 ため息橋を渡ると昔の牢獄であり 
罪びとは橋を渡るときにため息をつくことから
名づけられた


ドゥカーレ宮殿の観光であるが 
私たちは既に観光済みなので
皆さんと別れて裏路地にある
お土産屋さんを探すことにし
皆さんとは別行動としました。

裏路地に入るといろいろな店が並ぶ

裏路地のレストラン

裏路地に入るといろいろな店が並ぶ

裏路地からのため息橋

裏路地に入るといろいろな店が並ぶ
 ここも観光客で一杯

裏路地に入るといろいろな店が並ぶ 
ここも観光客で一杯

この店で目的のお土産を探し当てたので
買い物となります。

裏路地に入るといろいろな店が並ぶ

裏路地に入るといろいろな店が並ぶ レストラン

裏路地に入るといろいろな店が並ぶ レストラン

ため息橋の運河はゴンドラでの観光コース

ため息橋の運河はゴンドラでの観光コース

更に サンマルコ広場の近くのお土産屋さんへ急ぐ

サンマルコ大聖堂

サンマルコ大聖堂に入るため長蛇の列ができている

サンマルコ広場 人、人そして人

サンマルコ大聖堂

サンマルコ広場 人、人そして人 

サンマルコ広場 人、人そして人

サンマルコ広場のお土産屋 舞踏仮面

サンマルコ大聖堂 こういう人もいる

サンマルコ広場 人、人そして人

サンマルコ広場にて

サンマルコ大聖堂

サンマルコ広場にて カフェフローリアンの前で

サンマルコ広場にて カフェフローリアンの前で

サンマルコ広場にて カフェフローリアンの前で

サンマルコ広場にて大鐘楼

サンマルコ大聖堂とドゥカーレ宮殿

 サンマルコ大聖堂とドゥカーレ宮殿

サンマルコ大聖堂とドゥカーレ宮殿

サンマルコ広場から対岸のサン・ジョルジョ・マッジョレ教会

サンマルコ広場の鐘楼

サンマルコ広場のカフェ 
さて、皆さんと合流し昼食となります。
サンマルコ広場の近くのレストランです。

先ずは、パスタ

海老と以下のフライ

デザートはパイナップル

昼食も終わり 船に戻ります。

昼食が軽めでしたので 早速ジェラートを頂いています。

昼になるとサンマルコ広場は更に観光客が増えています。

サンマルコ広場

サンマルコ大聖堂

サンマルコ大聖堂

サンマルコ広場のお土産

リヴァ・デッリ・スキアヴォーニ通りを戻る

以前に来た時はガラガラでしたが今回はイースター休暇と
重なりもの凄い人出でした。

水上バス待ち合わせ14時で埠頭に戻ります。

水上バスから

水上バスから乗船するファンタジア

さて、これからファンタジアへチェックインとなります。

今日は満員とか すごい人がチェックインを待つ

今日は満員とか すごい人がチェックインを待つ

漸くチェックインカウンター

チェックインを済ませ乗船を待つ間、ウエルカムドリンクを頂く

チェックインを済ませると一人一人にカードが渡される。
チェックインにはパスポートとクレジットカードが必要で
船の決済は
すべてこのカードで行い現金は駄目になります。
途中での乗船、下船もこーのカードでチェックが
行われます。
また、使用するレストランとテーブル番号、
夕食は2回あるので
どちらの時間で食事をするのか
、WIFIのID番号も書いてあります。 
更に 緊急時の集合場所も書かれています。


いよいよ乗船です。 ボーディングブリッジにて


一度一度決済するのが大変なので 
ビール14杯分、水1リッタ 14本分の
食券を購入しておく。 
水は早期予約をしたので旅行が社寄りのプレゼント

ファンタジア

ファンタジアの船内案内図 1デッキから16デッキまである。 私たちの部屋は11デッキ140号室となります。 兎に角広いのでこの案内図がないとわからない

航海する海路図
     
   
毎日の予定や催し物等がDAILYとして各部屋に配布される 本日は16時から避難訓練がある

11デッキ140号室からの眺め

11デッキ140号室からの眺め

11デッキ140号室からの眺め

11デッキ140号室からの眺め

11デッキ140号室からの眺め

11デッキ140号室からの眺め 水上タクシー
本日は16時から避難訓練がある。
集合場所は7デッキG広場
7デッキには150人乗り救命ボートが
合計30隻設置されている。

部屋にある救命胴衣を持って集合場所に行く

実際に救命胴衣を付ける

実際に救命胴衣を付けて待機する

実際に救命胴衣を付けて待機する

小さな子供も救命胴衣を付けて待機する

救命胴衣を付けて待機

救命胴衣のつけ方の説明

救命胴衣のつけ方の説明

避難訓練も終わり部屋に戻る

17時 いよいよ出航です タグボートがやって来た

運河はそれほど広くない

タグボートがファンタジアを引き始めた。 ファンタジアもスラストスクリューを
回すので運河の泥が舞い上がる

部屋は右舷側ですので サンマルコ広場は見えないので
16デッキに上がり ヴェネッイアの街を楽しむ

狭い運河をタグボートに導かれながら徐々に移動する

ヴェネッイアの街を楽しむ

ヴェネッイアの街を楽しむ

ヴェネッイアの街を楽しむ

ヴェネッイアの街を楽しむ

ヴェネッイアの街を楽しむ サンマルコ広場が見えてきた

サンマルコ広場

サンマルコ広場

サンマルコ広場

サンマルコ広場
サンマルコ広場を通過し、運河も終わり ファンタジアは
巡航スピードでバーりに向かって321海里(約595km)
を航行する。
バーりには13時の到着の予定

今日のドレスコードは 「カジュアル」です。

夕食は18:15分から6Fのオーダー式レストラン
イルチェルキ・ド・オーロになります。


夕食のメニュー 前菜、サラダ、スープ、パスタ、メインとデザート

夕食 前菜 スモークサーモン

夕食 前菜 三角パイ包み

夕食 サラダ

夕食 前菜 スープ

夕食 記念撮影

夕食 リゾット

夕食 パスタ

夕食 メイン ダッグ

夕食 メイン ラムチョップ

夕食 デザート ケーキ

夕食 デザート アイスクリーム

夕食 すべて綺麗に頂きました

レストランのイースター飾り付け





夕食後いろいろな催しがあるので行こうかと思いましたが
眠気がどっどーと襲ってきましてすぐに寝てしまいました。

明日はバーりに13時に着くのでゆっくりできます。