リアル人狼まとめ



うにっとな。
今日はオフ会でやっているリアル人狼のまとめ、をしようと思ってこのページを作ったよん。

人狼って言うのが何かって言う人はまあ、ぐぐって見てね。

リアル人狼にはいろいろな種類がある。

売ってるのだけでも、たくさんある。
そのうえ、ルールが違う。

俺が持っているのは、

Les loups-garous de Thiercelieux「ミラーズホロウの人狼のフランス語版」/タブラの狼/究極の人狼/けもぱに


だけど、同じ名前の役職でも、同じことができるとは限らない。

たとえば、狩人は「タブラの狼」なら、護衛ができるけど、「ミラーズホロウの人狼」なら自分が死んだときに、誰か一人を連れて行ける能力だったりする。

投票の仕方、も違ってたりする。

今回はオフ会で、手作りカードを使用したとき、どんな風にリアル人狼をしているか、そして、どんなお手製カードにどんな役職があるか説明するよん。

カードの説明は→ここから


・GMなし少人数闇鍋村  ・GMあり普通村 ・GMあり闇鍋村

この3つの方法について説明するよん。

闇鍋について。闇鍋にはたくさんのカードを用意する完全闇鍋と、カードの上限が決まっている、プチ闇鍋とあるよん。

オススメなのは、プチ闇鍋。
上限が決まっていると判断材料になるしね。

長くなりそうだから、別ページに作っているよん。

・GMなし少人数闇鍋村 

・GMあり普通村 (準備中)

・GMあり闇鍋村(準備中)

カードがないーって言う人は、市販の名詞やメッセージカードに、人狼、とか、村人とか書くと簡単に作れるよん。

こんな風に。


人数によっても、オススメ人数は、違うかな。

・GMなし少人数闇鍋村(3人〜12人ぐらいまで)
 3人でもできるけど、クライマックスすぎて、4人以上の方がいいかな。
 人数多くなると、狼がしんどくなっちゃうので、7〜8人ぐらいまでがいいかな。
 4〜5人ぐらいが楽しかった。

・GMあり普通村、
4人から一応どこまでもできるけど、推奨は8人以上。

GMあり闇鍋村。
4人から一応どこまででもできるけど、12人ぐらいまでのほうがいいかな?

ついでに市販の人狼のオススメ人数。

Les loups-garous de Thiercelieux「ミラーズホロウの人狼のフランス語版」/(8〜18人)

タブラの狼/(8〜24人)

究極の人狼/(5〜68人)

けもぱに(4〜8人)触った感じ、4人だとちょっとたいへんかなって感じ。


まあ、こういうのを参考にして、よい人狼ライフを送ってね☆


back