あなたに、ゴッホの描いた花の花束を贈ったら、どんな気持ちになるのでしょうか。

剃刀をもってゴーガンに襲いかかったその後で、自分の耳を切り落とし、マッチ箱につめて売笑婦に贈ったゴッホ。

数々の花をいろいろな描き方で描いている。


けっして枯れることのないゴッホの花をあなたに贈りたい。



フィンセント・ヴァン・ゴッホ  Vincent Van Gogh (1853−1890)

オランダ生まれの後期印象派の画家。

1853 -- 3月30日、オランダに牧師の子として生れる。

1877 -- 1869年から画商、語学教師、書店員と職を転々とするが落ちつかず、牧師を志す。

1878 -- 伝道師に任命されるが、翌年解任。信仰心をなくし、デッサンに熱中。

1880 -- 画家となる決心をする。

1886 -- 生涯の援助者、弟テオとパリで同居。

ロートレック、ゴーギャンらを知る。

印象派と浮世絵の影響を受ける。

1888 -- 2月、南仏アルルへ。8月、4点の「ひまわり」を描く。

10月、ゴーギャンと共同生活を始めるが不和となる。

12月、耳切り事件を起して入院。

1889 -- 1月末、制作再開。3点の「ひまわり」を描く。

入退院を繰り返し、5月、サン・レミの精神病院へ。

1890 -- 7月27日、パリ郊外オーヴェール=シュル=オワーズでピストル自殺を計り、

2日後死去。享年37歳。

(Sompo japan museum of art より抜粋)

ゴッホ美術館 [オランダ/アムステルダム]

アムステルダム国立美術館 [オランダ/アムステルダム]

クレラー=ミュラー美術館 [オランダ/オッテルロー]


* 使用したゴッホの絵

玉葱と本のある静物

グラジオラスとにおいあらせいとうを生けた花瓶

花瓶のピンクの薔薇

花瓶の12本のひまわり

椅子とパイプ

赤いポピーとひなぎく

花瓶の薔薇

黄色い背景の花瓶のアイリス

花瓶のアイリス

花瓶の3本のひまわり

花瓶の矢車菊と芥子

花畑

曇り空の麦畑

花咲くアーモンドの枝

ローヌ川の星月夜

もう一度見る

ホームへ戻る