ヘイ ・ ジュード


ヘイ・ジュード

わるいほうへもっていってはいけない

悲しい歌を悲しくはなくするのだ

彼女を自分の心のなかにとりこむのを忘れずに

そうすれはよくなっていくのだから


ヘイ・ジュード

こわがっていてはいけない

きみは彼女を手に入れる運命にあるのだ

彼女を自分のなかにとりこんでしまえば

そのとたんに

よくなっていきはじめるのだ


苦しくなってきたらいつでも

ヘイ・ジュード

我慢しなさい

すべての苦痛を自分ひとりで背負いこんで
いるような気になってはいけない

クールにことをはこぶ人は馬鹿なのだと

わかっているはずだ

自分の世界がそれだけ冷たくなっていくだけなのだから


ヘイ・ジュード

ぼくの期待にこたえてくれたまえ

きみは彼女をみつけたのだから

さあ手に入れたらいいのだ

彼女を自分の心にとりこむのを忘れずに

そうすればずっとよくなっていくのだから


とにかく自分のなかのものをみんな出し

そうしてなんでもとりこむといい

ヘイ・ジュード

はじめなさい

いっしょにおこなう人をきみは待っているのだから

きみこそふさわしい人なのだとわかっているはずだ

ヘイ・ジュード

きみは充分にふさわしいのだよ

動きだすための力はきみのなかにある


ヘイ・ジュード

わるいほうへもっていってはいけない

悲しい歌を悲しくはなくするのだ

彼女を自分の心のなかにとりこむのを忘れずに

そうすればよくなっていくのだから

ホームへ戻る