串焼処DIZZ

TOPINTRODUCTION1>INTRODUCTION2>MENUMAP


本当は一串ずつ丁寧に焼いて出してくれるので、合成して全部一盛りにしちゃいました。あ、ねぎまがこぼれている!? おすすめの「DIZZの串焼きコース」ですが、ささみさび焼、正肉ねぎま、レバー、しそ巻、特製つくね一皿、他おすすめ2串ともろもろ8串分で1人前1600円。1串200円の計算になります。コストパフォーマンスの面では高円寺駅南口の「大将」や「鳥定」に負けますが、同じ焼鳥屋でも雰囲気が全然別ですからね。これにミニサラダとスープがつきます。おすすめ2串として今回は軟骨の付いた正肉〜カッパかな?ゲンコツ?かな〜と砂肝がつきました。 これはコースのミニサラダと通常の野菜サラダを一皿に盛ったものです。
おお、神々しいギョク! ギョクをタレとよく混ぜる、混ぜる!! 上品に一口ずつ味わっていただく!!
(ま)は、この中の「特製つくね」が大好きです。この「特製つくね」のために「DIZZ」へ通ってくるといっても過言ではありません。だいたいつくねにギョク(卵黄)を付けて食べるなんて今までの経験でありませんでした。「特製つくね」には軟骨を刻んだものが混ぜてあって、それが柔らかい肉の中にコリコリとした歯ごたえを演出するんですね。
くわ〜っまた食べたくなってきた(記事を書いていて何が一番ストレスになるかって言えば、食べたくなるんですよ、飲みたくなるんですよ、そういうときに限って仕事なのよね)。
これだけでも十分お酒のアテになっちゃうよねぇ〜?? この「DIZZの串焼きコース」ですが二人で一人前を食べてももちろんOK。最初は断られるかとドキドキしながら確認したことを覚えています。カップルの方は仲良く分け合って食べるのもまた良しです。ただ「特製つくね」でケンカをしないでくださいね(そのため(う)と(ま)はもう一つ注文したのだ)。
さて「野菜セット」1人前500円は、うずら玉子、えのき巻、ねぎ、ししとうの4串です。メニューには「※野菜セットのみの注文はご遠慮ねがいます」とあります。そりゃあ1串125円だとお店としては苦しいでしょう。えのき巻、でかいです。一口でほおばらないと格好が付かないので一口で食べますが、えのきの歯ごたえ十分です。
焼鳥屋でさまざまな日本酒を飲むという目的なら高円寺南口の「串兵衛」という選択肢もあります。残念ながら日本酒の品揃えはまだまだです。しかしこの「DIZZ」には「特製つくね」があります(レバーも実は隠れた名品)。是非お試しを。

DIZZのMENUへ。
<MENUへ>
高円寺探検隊のTOPページへ。 ジャンル別一覧 エリア別お店一覧(高円寺北口) 更新履歴

更新日07/16/00 19:33:22
名前(ま)