山口県光市大字束荷 里の厨オープン記念イベントの紹介 2011-7-24  





山口県光市大字束荷 束荷里の厨(くりや)
里の厨オープン記念イベントの紹介
2011-7-24

  光で里の厨オープン地元の農林水産物求めにぎわう

 光市来荷の県道下松田布施線沿いに24日、市農業振興拠点施設「里の厨(くりや)」がオーブンした。
 地元で収穫された安全、安心の農林水産物を求めて2初日から多くの人でにぎわった。
 林水産物の直売所機能に加え、地産地消のレストランや地元食材を使った加工品の製造室、そば打ちや豆腐作りなどが体験できる調理実習室を設けている。
 地産地消の推進、地域農業の振興、地域の活性化、食育の推進、観光振興の強化を担う。
 2011年7月25日(月)掲載敷地面積は約4270平方メートル、木造平屋の建物面積は約800平方メートル。
 約3億円かけて整備した。市が直宮し、地元の農産物生産者でつくる里の厨連言協議会が運営主体となる。
 オーブンと同時に直売所の扉が開くと、訪れた人たちが早速店内へ。
 野菜や海産物、地元良材を使った加工品など一つ一つを手に取ったり試食をして、お目当ての商品を探していた。
 同施設の森田悦登店長は「生産者と消費者を結びつける施設として展開していきたい」と話していた。
山口新聞 2011-7-25(月)掲載


 束荷里の厨の場所


伊藤公資料館の近くである。目安に行かれると良い。

   里の厨 案内図




 里の厨オープニング記念イベントのスナップ写真




道路から見た里の厨



シャトルバス乗り場


シャトルバス乗り場



会場
 


  
オープニング大和地域園児による」「ちょるるダンス」



オープニング大和地域園児による「ちょるるダンス」



来賓


市長挨拶




テレビ局各社取材


司会者


参加者


県知事代理挨拶



食事処 お侍茶屋(レストラン)



司会者





 

愛称およびシンボルマーク受賞者
 
            

愛称

 

  愛称およびシンボルマーク受賞者表彰式


シンボルマーク


  おいでませ!山口国体、山口大会 光市炬火(山の火)採火式







光市炬火(山の火)採火終了 市長へ手渡し


テープカット


光市炬火(山の火)展示


光市炬火(山の火)展示


餅まき


餅まき





直売所




直売所


  直売所


直売所








新鮮!!夏野菜もぎ取り体験


  新鮮!!夏野菜もぎ取り体験 4個100円









TOPページ