..
..
..
..
山口県光市周防旭地区小野橋西側 旭の乳観音の紹介  2010-8-21  





山口県光市周防旭地区小野橋西側
旭の乳観音の紹介
 2010-8-21 
  旭の乳観音について

 周防小野と旭集落の裏山に瑜伽社(ゆかしゃ)という神社があり、
境内に「乳観音]と人々から崇められている小さなお堂がある。
本尊の座像石仏の名前は分からないが、観音信仰は、地蔵信仰と

ともに民間信仰の代表的なものである。
県内にも観音信仰は多く、特に、身体の発育に関係する「○○観音一
といわれるものが多い。
ここの観音様は、婦人の乳房に効験があるもので、天保12年(1841年)
の「小周防村風土記一にすでに紹介されているので、江戸時代の中頃
に建てられたと考えられる。
女性の乳房の形をしたお供え物がたくさんあるが、これは、お母さん
が母乳がよく出ることを願ってお供えしたものである。
現在でも市内外からお参りする人がたくさんいる。

國廣哲也書 光市文化財研究会刊 光市史跡探訪第2集


 旭の乳観音の場所





道路からの入口は標識もなくこの石仏が目印となる



民家のそばの小道を登ると石の階段が見える




<







石仏からすぐに到着






正面に瑜伽社(ゆかしゃ)


瑜伽社(ゆかしゃ)の境内に小さなお堂、乳観音がある。


瑜伽社(ゆかしゃ)


乳観音堂内の説明 良く見えない


女性の乳房の形をしたお供え物 




本尊の座像石仏、名前は分からない

瑜伽社(ゆかしゃ)


乳観音堂



乳観音堂と瑜伽社(ゆかしゃ)




TOPページ