山口県下松市笠戸島はなぐり海水浴場  笠戸島イカダまつりの紹介  2009-8-30  





山口県下松市笠戸島はなぐり海水浴場   
下松市市制施行70周年記念  
笠戸島イカダまつりの紹介  
 2009-8-30(日)

下松市制施行70周年記念マリンイカダレース大会について

● 主催 笠戸島マリンイカダレース実行委員会
● 日時 平成21年8月30日(日)
● 12:30スタート
● 場所下松市笠戸島はなぐり海水浴場-大城岬間往復<約3km)

1.大会目的
本大会は笠戸島の大自然の中に集い、安全を第一に自己の体力の限界に挑戦
すると共に、人と人との連帯感を生み、お互いに助け合うことを目的とする。

2.参加資格
12才以上(小学生不可)で、健康で泳ぎに自信があり自らの生命を守ることの出
来る人。但し、中学生が乗船するチームは保護者1名が乗船しなければならない。
また、20才未満の人は保護者の承諾を必要とする。

3.大会規約
@イカダ及び装備について
イ)イカダは手作りで、動力装置及び風を利用した帆、固定オール、キール、
舵の使用は不可とします
。また、先端が尖っているものやスコップ等の金属製のものはオールとして
使用できません。

口)イカダは乗船して漕ぎ手の座るところはフラット面とします。

ハ)イカダの重量はメンバーで運搬可能な重量とします。

二)イカダの材料は海を汚さないものとします。

※発泡スチロール等、破損する恐れのある材料はシート等で覆うこと。

ホ)イカダの長さは5m以内、幅は3m以内とします。

へ)イカダにチーム名とゼッケン番号を記した「のぼり」を立て、救助用浮き
輪(lOm以上のロープ付き)を装備して下さい。

ト)安全のため「ライフジャケット」または「マリンポーチ」の着用を義務付けます。

※安全上問題がある場合、主催者の指示に従わない場合は出艇を禁止します。

また、危険防止の為、帽子または、ヘルメット、運動靴、デッキシュ」ズ、
軍手等を、なるべく着用して下さい。

A乗船者及び登録料・参加料について
イ)乗船は参加名簿に記入された者以外の乗船は不可とします。
口)乗船者は2名以上とします。
ハ)登録料は1艇につき2,OOO円
二)参加料は1名につき1,OOO円(保険料含みます)

B競技区間について
はなぐり海水浴場と大城間の海上を往復(約1.5q)

C賞典について
イ)タイム、デザイン、アピールの各部門で表彰します。
また、レディースチーム(乗船メンバーが女性のみ)・中学生チーム〔保護者1名
は可)にはタイムレース審査で5分ハンディを与えます。
※タイムレースのみ完走を受賞資格とします。
口)・タイムレース部門:優勝5万円、準優勝3万円、3位2万円
・デザインレース部門:優勝10万円、準優勝5万円、3位3万円
アピール部門:優勝3万円、準優勝2万円、3位1万円

ハ)デザインレース部門につきましては、完走できなかった場合は、審査員
の合計得点より10点減点するものとします。
大会募集要項参照



 イカダレースの結果について

見物客の声援を受け一斉にスタートする手作りのいかだ 夏休み最終日の31日、
下松市笠戸島のはなぐり海水浴場で恒例の笠戸島イカダまつり・マリンイカダ
レースが開かれ、家族連れなど多くの見物客が熱戦に声援を送った。

下松商工会議所青年部などでつくる笠戸島マリンイカダレース実行委員会主催
、山口新聞社など後援。

レースには周南地区の企業や団体などから、過去最多の65チーム、410人
が手作りいかだで出場。


さんさんと照り注ぐ日差しを浴びながら、同海水浴場を発着点に沖
合の岬を折り返す1.5kmのコースでタイムを競った。

デザインやスタート前のパフォーマンスを審査する部門もあり、アンパンマ
ンの人形を乗せたり、海賊船風に仕立てたユニークないかだも登場。


スタート直後にぶつかり合ったり、転覆するハプニングもあり、見物客の笑
いを誘っていた。

今年は24分23秒で優勝したメタボ・レディース(松村医院)をはじめ、
タイム部門でハンディを与えられたレディースチームが上位三組を占めた。

また、いいことプラスエネルギア号(中国電力下松発電所)がデザイン部門、
周南記念病院がアピール部門で優勝した。

山口新聞  2008年9月1日(月)掲載





   イカダレース参加艇












開会式




開会式




第9回ビーチフラッグ大会




第9回ビーチフラッグ大会





ピーサン飛ばし選手権




ピーサン飛ばし選手権 子供の部表彰




ピーサン飛ばし選手権 大人の部




イカダ




イカダ




笠戸ハイツより遠望




全景




イカダ待機




イカダ待機




東洋鋼鈑イカダ  OB である。定年後7年になる。




下松市長他来賓席



            

Kビジョンチーム




  東洋鋼鈑チーム          




出発見送り




  出発直後








           











ダントツに早く到着




東洋鋼鈑チーム早く帰ってきた。
























  Kビジョンチーム到着 待った少し




Kビジョンチーム お疲れさま



           

到着したイカダは直ぐに陸揚げ段取りが素晴らしい。




大綱引き大会




巡回のマイクロバスとバスで駐車場へ送り迎え助かった。


山口県下松市笠戸島はなぐり海水浴場の場所





TOPページ