山口県光市室積東伊保木 第27回つばき祭りの紹介  2009-5-23  





山口県光市室積東伊保木)
砲第27回つばき祭りの紹介 
 2009-5-23

つばき祭りについて

(主催)
椿窯・美土里陶房

(後援)
福島釉薬・上野石油・瀬戸内タイムス)

(内容)
伊保木、岩屋 地区には椿窯、美土里陶房、岩屋快山窯の窯元があり、人々 との交流を図りながら陶器などの販売がある。
同窯周辺や伊保木公民館で開かれ各地の陶芸、手作り品等を展示販売 される。
椿窯の裏に椿の珍木巨木がある・光市の名木百選の一つである。椿釜の名前の由来と思われる。
光市東伊保木地区の村おこしのために始めたのが椿祭りで、今年で27回目である。
地域の方も交通整理等参加協力されて毎年開かれている。
JR光駅からバス(25分)防長バス 伊保木下車










つばき祭りのスナップ写真



竹とんぼ




椿窯の前


椿窯の前





椿窯の前



椿窯の室内展示



椿窯の室内展示


椿窯の室内展示






               

  



猿まわしの会場がみえる。





椿窯の裏に椿の珍木巨木がある・光市の名木百選の一つである。



              






  美土里陶房


         



美土里陶房


  美土里陶房。



反省ザル「太郎・次郎」ショー開始


             

           




 











自伝販売




山口県光市室積東伊保木 第27回つばき祭りの場所





TOPページ