柳井市駅前白壁通り
第17回金魚ちょうちん祭りの紹介
2008年8月13日
 

今年の祭りの特色

金魚ねぶたは、柳井小学校を「ねぶた基地」として、
町並み資料館付近に集合する。
オープニングセレモニーの後、麗都路通り(駅前まで)
を練り歩き、本橋北側の交差点付近で引き回しを実施しする。
また、「金魚ちょうちん踊り」は麗都路通りで実施する。
その他、参加型イベントとして「オリジナル金魚ちょうちん
作成コーナー」「かごかき体験と記念写真」などがある。
今回から、オープニングセレモニー、ポスターコンクール
表彰式等はレトロスクエアで実施し、また、ポスターコンクール
の入賞作品については、市内の公共施設等で巡回展示する。
[柳井市ホームページ]






オープニングセレモニー、



ポスターコンクール表彰式等。
祭りの特色 
柳井の民芸品である金魚ちょうちんをモチーフにした夏のイベント
である。
開催日は8月13日に固定され、お盆等で帰省された方々のふるさ
と意識の高揚にも役立っている。
会場内に約2,000個の金魚ちょうちん等に灯りを灯し,金魚ちょ

うちんから洩れるほのかな灯りが幻想的な雰囲気を醸し出す。
この祭りは「柳井で新しい夏祭りを始めよう」という市民の声が高
まる中で地元商店街や青年会議所、商工会議所青年部、企業や官公
庁等がそれぞれ企画から運営までを自主的に行う市民の祭りとして
平成4年から始まり、今回で17回目の開催となる。
 昨年は約8万人の来場客があった。
 
[柳井市ホームページ]










白壁通り一帯の白壁江戸祭り



ふるさと屋台村



ふるさと屋台村



太鼓演奏



太鼓演奏(小学6年生まで)







白壁通り








麗都路での金魚ちょうちん踊り




 金魚ちょうちん踊り  









金魚ねぶた練り歩き.途中止まって一斉に、複数の金魚ねぶたを回転させる







柳井小学校を基地として麗都路通りへ移動、男性カメラマン多数








東北のねぶたまつりを参考にされたようである。




まつり撮影場所





TOPページ