カール・グスタヴ・レーンスケルド
Carl Gustav Rehnskiöld

1651年8月6日ストラルズンドにて生誕
ルンド大学に進学
1673年12月2日少尉Närke-Värmlands 歩兵連隊
1675年7月26日中尉Upplands連隊
1676年2月12日中尉LifGardetに所属
1676年8月17日ハルムスタッド会戦に参加
1676年8月24日大尉Drottningens騎兵近衛連隊
1676年11月4日ルンド会戦に参加
1677年6月14日ランドスクローナ会戦に参加
1677年11月5日中佐
1689年6月26日大佐Tyska 近衛連隊
1689年Landskrona kastellの指揮官
1693年5月9日Norra Skånska騎兵連隊、連隊長
1697年7月27日騎兵少将
1698年7月4日騎兵中将及びスコーネ総督(1707年まで)
1698年7月8日叙爵
1699年近衛龍騎兵連隊、連隊長
1703年4月14日騎兵大将
1705年12月27日王室顧問官
1706年2月3日フランシュタットにて勝利
1706年6月21日陸軍元帥及び伯爵
1709年6月28日ポルタヴァにて捕虜
1718年帰還ロシアとの和平を主張
1719年5月23日Skåne och Bohuslanの最高指揮官
1722年1月29日Laggesta にて死去