Fullscreen
 ShootingGame2(Unity5.5.1)

※IE, Edge は正しく再生されません(Chrome, FireFox は可能)※
※ロードに時間がかかります。しばらくお待ち下さい。
※非常にメモリを喰うので、複数タブ(ページ)などを開いていると落ちるかもしれません(笑)。
(Chrome メモリ不足の場合 → Firefox にする)

<操作説明>

[↑↓←→] 自機の移動
[Space] Start / Continue ([ジョイパッドボタン1])
[Enter] Wave Select(ステージ選択) ([ジョイパッドボタン2])
[Delete] 敵や弾を全て消去(※ただしクリアしたことにはならない) ([ジョイパッドボタン3])
※ジョイパッドも使用可。各機能はボタン1~4 に割り当ててある(ユーザー設定による)

[>拡張機能?]

<ゲームのルール>

このゲームは Wave型シューティングです。Wave型というのは第1波、第2波、・・・ と波のようにドッと敵が押し寄せてくるタイプのことを言うようです。
画面左下に現在のWave(このゲームではステージと同義)が表示されています。この表示が点滅したときに現在のステージ開始と前のステージ終了の合図になります。
この間に生き残ったら次のステージ(Wave)へ進み、やられた場合は同じステージ(Wave)を延々とループします

ただし、コンティニューは制限なく、残機という概念はありません。なので、何度でも挑戦できます。
ステージの最初からやりたいときは [Delete]キー(ジョイパッドボタン3)を押せば、敵や弾は消去され、ステージが再開されます。
また、いつでもステージ選択(Wave Select)で好きなステージへ移動できます。通常のシューティングのように順にクリアしていく必要はありません。
ある種パズルゲームのようなゲームの進め方になるかもしれません(攻略できそうなステージからクリアしていっても良い)。
クリアしたステージには選択画面のボタンに色が付きます。すべてのステージはクリアできるように作ってあるので、全ステージ制覇を目指して頑張って下さい。



※このゲームは Unity チュートリアルの2Dシューティングゲームを基に、色々付け加えてゲームとして遊べるように超改造したものです。
元のコードなどはチュートリアル(Wiki)を参照して下さい。また、チュートリアルコンテンツの扱いについてはFAQなどを参照して下さい。
素材等は各著作者に帰属します。

また WebGL のパフォーマンスを試す目的もあったので、フレームレートの表示もしてあります。

実験的に作ってみただけの作品なので、背景が1種類なのはご容赦を(笑)。

<素材提供>

[グラフィック]
ハムコロ様
ゲーム開発日記 DVDM様
Merry Party様
ぴぽや様

[BGM]
MusicMaterial様

[SE]
小森平「効果音で遊ぼう!」様
ザ・マッチメイカァズ様

[Original Program]
Unity チュートリアル 2Dシューティングゲーム (サンプルについて)

[壁紙]
Christopher.Michel様 (Creative Commons)

※著作権は各著作者に帰属します。

« created with Unity »