『真実のリィナの血 中編』


『真実のリィナの血 中編 紫の女』







 ひょんな事からダカールでリィナが傷ついたのはルーが落としたドワッジのせいだという事実に気づいてしまったジュドー(今頃かよ!)

 ジュドーはルーへの報復(?)を誓うが・・・さてどう戦うかな(笑)



ルー「お肌の手入れ♪お肌の手入れ♪」

 ときゅうりパックをしているルー,そこへ

ジュドー「ルーーーーーー!てめえぇぇぇぇぇぇぇ!」

 とジュドーが凄まじい形相で突進してくる。

ルー「ジュドー?何なのよ,いったい?」

ジュドー「何をしらばっくれてやがる!てめえの落としたドワッジのおかげで
     俺の愛しい大事なリィナが傷ついたんだぞ!俺の愛しいリィナが!」

ルー(ちっ,今頃になって気づきやがったか・・・)

ジュドーは拳を振り上げながら

ジュドー「俺の掌が光って唸る!リィナへの愛を貫けと轟き叫ぶ!
     喰らえ!愛と怒りと哀しみの!シスコン・デコバーーーーーーーチ!!!
     突きー!突きー!突きーーー!!!」

 とジュドーは渾身のデコバチをルーの額めがけて放つのだが・・・

 スカ!

 ルーの額までは届かなかった。そして・・・

ルー「でりゃあぁぁぁぁぁ!」

バキーーーーーーーーー!!!

 とルーの凄まじいかがと落しがジュドーの脳天を直撃する。

ジュドー「あへあへあへあへ・・・大きな星が点いたり消えたり・・・」

 とジュドー,ピコピコ状態・・・

ルー「ふううう・・・さてと・・・」

 とルーはカミーユ状態と化しているジュドーの耳に口を近づけ・・・

ルー「いい,ジュドー,リィナが傷ついたのは誰のせい?」

ジュドー「あへあへあへあへ・・・」

ルー「リィナが傷ついたのは怪我をしているリィナを殺そうと連れ出したプルのせいでしょ!」

ジュドー「あへあへ・・・リィナが傷ついたのは・・・プルのせい・・・
     おのれ,プル!デコバチだ・・・あへあへ・・・」

ルー「よしよし。じゃあ,もう一つ聞くけどZZのヒロインは誰?」

ジュドー「それはもちろん俺の愛しいリィナ・・・」

 ガン!

 ルーは金タライでジュドーの頭をしばく

ジュドー「あへえええええええ・・・・・・・」



 そのころ我らがプルたんはティファといっしょにレインから編物を習っていた。

 ちなみにプルもティファもマフラーを編んでいる。

 ティファはもちろんガロードへのものだ。

 プルが誰のために編んでいるかはあえて書かない・・・(くそ!)



 キュピーーーーーン!



プル「あ,ジュドー・・・ジュドーが苦しんでる・・・ジュドーのピンチだよ!」

 と突如プルは立ち上がる。

 プル「わたし行かなきゃ!」

レイン「あ,プル?どうしたの?」

ティファ「きっとジュドーのピンチを感じたのです。」

レイン「ああそう・・・ニュータイプって便利ね。
    でも私はニュータイプじゃなくてよかったかも。
    いちいちドモンのピンチなんて感じていたら身がもたないもの・・・」

ティファ「・・・プルさん・・・あなたが行ってもまたジュドーに泣かされるだけです・・・」

 と編物を続けながらティファは言う。



ルー「もう一度聞くけど,ZZのヒロインは誰?」

 とジュドーの頭を掴み,ルーは尋ねる。

ジュドー「それは俺のかわいいかわいいリィナ・・・あへあへあへあへあへあへ」

ルー「キーーーーーーーー!」

 ガン!ガン!ガン!とジュドーの頭を金タライで殴りまくるルー

ルー「もう一度だけ聞くわ,ZZのヒロインは誰かしら?」

ジュドー「あへあへあへあへあへ〜〜〜〜〜あへあへ〜〜〜それは・・・プル・・・」

 殴られすぎて狂っていたのがさらに狂って正常になったのかそう答えるジュドー。

ルー「おのれがーーーーーーーーーーー!!!」

 ガン!ボコ!ガン!ガン!ガン!ガン!ガン!ガン!ガン!グチャ!

 と折れない金属バット(烈のお○オとさん特製の)でジュドーの頭を殴りまくるルー・・・

ジュドー「あれは彗星じゃないか・・・いや,彗星はもっとあかくてロリーーーっと!
     ロリーーーっと!・・・あひゃひゃひゃひゃひゃひゃ・・・」

ルー「しまった・・・やりすぎた・・・まあいいか・・・放っておけば・・・
   そうだ元直しにグレミーにでも高級フランス料理おごらせて,
   そのあとホストクラブに行って(もちろんグレミーの金で)」

 などと言いながらグレミーに携帯で電話をかけるルー。

ルー「もしもし,グレミーさん。私,お腹すいちゃった。
   グレミーさんと晩御飯食べたいなあって思っているだけど。」

グレミー「ル,ルーさん!すぐに光速で行かせていただきます!」

 などと話しながらルーはそのまま立ち去る。



 しばらくしてプルたんがやってきた。

 そして完全にカミーユ化したジュドーに気づく。

プル「ジュドー!」

ジュドー「あへあへあへあへあへ・・・赤い人はロリロリロリ・・・
     ルナマリアは議長専用・・・でもロリ度が足りないから元専用か・・・
     あへあへあへあへへへへへへへ・・・」

プル「ジュドー!ジュドーーー!」

 とプルの叫ぶ声があたりに木霊する・・・



 まだ続きます(爆)



 ってルーの性格むちゃくちゃになっているな・・・ルーファンの方すいません。



 続く




戻る