大プルプル史

大プルプル史

プルたんの歴史を『プル史観』により語ってみました。



 『プル史観』

 プルを中心とした萌プル精神に基づいた史観。基本的に,プルはかわいい,プルはえらい,プルがすることは正しい,いい人とはプルに味方する人,悪人とはプルをいじめたり悲しませたりする奴という考えでまとめているものです。
 ついでに各回では,登場人物に以下のような評価をつけます。

 この回の正成賞:その回で忠プル愛国の精神に基づき,まるで楠正成のような英雄的行為を行なった人への表彰

 この回の高氏  :その回でプルをいじめくさった,まるで足利高氏のような大悪人を指定





 UC0078.3.8 エルピー・プル生誕

(えるぴーわーるどやWikiではUC0077生まれとあるが,UC0077生まれだとUC0088で10歳に計算が合わないので,『プル萌えオタ末代』ではプルたんの生まれはUC0078と解釈します。
 ついでに,よくプルは小学4年生と書かれていることが多いですが,3月生まれ10歳ですので小学5年生と解釈しています。)


 第17話 『奪回 コアトップ』

 第18話 『ハマーンの黒い影』

 第19話 『プルとアクシズと』


戻る