『劇場版ZZ』


『劇場版ZZ』





 どうもジャミル・ミートっす!

 拙者の独断と偏見によるプル中心のZZを!(注:劇場版Zやっている頃に書いた妄想です。)



 拙者もZZを劇場版にしたらって妄想していたなあ。

 とりあえず3部作で妄想してみました。まずどこで切るかを



 第一部 第2話〜第23話『燃える地球』まで

 第二部 第24話〜第36話『重力下のプルツー』まで 地球編か

 第三部 第37話〜第47話まで



 な感じかな・・・第三部なんて当然タイガーバームあたりはカットだから,コア3の少女あたりからほとんどTV版がノーカットでできそう。



 第一部は22話分だから結構詰め込まなくてはいけないな・・・まあ無駄なシャングリラ編などのアクシズまでの話は1時間以内に収める必要が(約2時間を想定)・・・
0083の『ジオンの残光』のように回想にしてしまうとか(笑)なにしろプルの出てくるところはノーカットにしなければいけないので

 そうだいっそのことプルを主役にすればいいのだ!そうすれば無駄なシャングリラでの話とかはする必要がない!
なにせ『ZZはプルであり!プルこそがZZである!』(むかしどこかのHPであった名言!)なのだから!

 というわけで第一部は『素描エルピー=プル』から始めることに!そして『プルとアクシズと』と『燃える地球』の間にあったプルとグレミーのエピソードなんかも織り交ぜて。



 そして第二部・・・『重力下のプルツー』のところでプルたんは死んでしまうのか・・・?

 いや,やっぱり主役は死んだら駄目だから・・・

 というわけで代わりにジュドーが戦死!



 そんでもって第三部

 ジュドーを失ったプルはどうなるのか?ジュドーを殺したプルツーと果たして分かり合うことができるのか?

 プルは幸せになれるのか?

 そしてプルの眼前に現れる残酷な現実。プルクローン達の存在。

 グレミーとの決着!

 それでもって話をややこしくするルチーナ。



 プルは生き延びた先に何を見るのか?





 う〜〜〜ん,これではハマーン様との決着はどうなるのだろうか?

 というかこれならハマーン様はいらないか・・・ならZの劇場版でハマーン様がやられてしまっても続きが作れるというわけだ!

ネオジオンの大将がグレミーだったら何となくしょぼい組織になりそうだが・・・



プルツー「これでは私はともかく姉さんは幸せになれるのか・・・?」

ジャミル・ミート「確かにどうやってプルたんにハッピーエンドを迎えさせようか・・・?」

プルツー「まったく・・・これじゃあラストはせいぜい,プル「うう・・・ジュドー・・・わたし達のしたことってつまらないことなんかじゃなかったよね・・・ジュドー・・・」
    ってぐらいがいいところだぞ!」

ジャミル・ミート「なんでプルたんがドラえ○んに・・・」

プルツー「そうかなら,プル「わたし・・・やだよ・・・」とブライト艦長になるとか・・・?」

ジャミル・ミート「それなら素直に,プル「ごめんね・・・ジュドー・・・わたしにはまだ帰れるところがあるから・・・ジュドーにはまたいつでも会えるから・・・」でいいじゃにないの?」

プルツー(・・・しまった・・・最近ジャミル・ミートのやつと会話しているうちに変態という意味ではともかく,マニアという意味では汚染されてしまっているな・・・)






戻る