本文へスキップ

ぼちぼちウォーキングでは,名古屋市周辺のウォーキングをした体験記をまとめています。

名鉄ハイキング:2018.5/11(土):高浜市

【コース】
三州瓦のまち高浜の鬼瓦見学と人形小路の花まつり


高浜港駅〜鬼栄〜かわら美術館〜御菓子司 松鶴園〜大山公園〜上鬼栄〜えびせん家族高浜店〜人形小路花まつり〜正林寺〜歌舞伎茶屋吉貴〜吉浜人形(ゴール受付)〜吉浜駅(約6.5km)


(国土地理院発行 1/25000地形図を利用して作成)



スタート:名鉄三河線・高浜港駅





 令和最初のゴールデンウィークも終わり,平穏な日々がスタートしました。GWは体調を崩してしまってウォーキングにあまりいけませんでしたが,5月2週目の土曜日は,天気にも恵まれ高浜市を歩く名鉄ハイキングに参加します。高浜市のウォーキングは2017年春のもの以来2年ぶりで久々の訪問となりました。



 駅前には大きな鬼瓦のモニュメントがあり,観光客を迎えてくれます。



 ここからまず駅の西側の筋を南下していきます。高浜港駅スタートのハイキングは,最初はかわら美術館に向かって鬼のみちを西に進むコースが多いのですが,今回はいったん駅の南側に向かって進みます。

鬼栄
(約0.6km地点)







 高浜市名産の三州瓦を製造しているメーカーです。工場が見学できるようになっており,三州瓦をあしらった置物などが販売されていました。なかなか見学できる機会がないので,貴重な体験でした。





 鬼栄からは川沿いまで進んで右折し,川沿いの道に入ります。さらに海沿いの国道横の歩道を北上していきます。

かわら美術館
(約2.1km地点) [公式HP(外部リンク)→]



 国道の横の歩道を北上して,道路をくぐるトンネルを抜けた先ではラッキーカードが配布されていました。その先に進むと高浜市のかわらをメインとした展示で知られるかわら美術館があります。「朱明徳」の企画展が行われていましたが,時間が早かったためかまだオープンしていませんでした。



 ここからは高浜市の遊歩道である鬼みちを通って進んでいきます。住宅街の中の道でした。

御菓子司 松鶴園
(約2.9km地点) [公式HP(外部リンク)→]





 大正2年創業という老舗の和菓子屋です。味噌まんじゅうが有名といいます。その他にも高浜名産のかわらなどをイメージした和菓子も販売されていて,地域に根付いたお店ということが実感できました。



 高浜市役所の裏手を通ってさらに北上していきます。

大山公園
(約3.6km地点)



 道祖神などの文化財を見ながら,大山公園に向かって北上していきます。







 春日神社や八剣社などの境内にもなっている公園で,桜の名所として知られます。奥にあるタヌキの像が有名らしいですが,コースから外れていたために見学している人はほとんどいませんでした。時間が早いためか遊んでいる子供もあまりおらず,ハイキングのお客さんがたくさん通り抜けていくのみです。

上鬼栄
(約3.9km地点)





 細い路地を抜けて,上鬼栄という瓦メーカーに入っていきます。こちらでも作業場の見学などをすることができ,三州瓦ができる様子を知ることができました。





 ここからは路地を抜けて名鉄の踏切を渡り,そのさきの幹線国道の横を通って進んでいきます。コースは短いのでサクサクと進んでいきます。

えびせん家族高浜店
(約5.0km地点) [公式HP(外部リンク)→]



 刈谷や碧南などの訪れるハイキングの際は定番の立ち寄りスポットになっているえびせん家族のお店ですが,高浜店は初めての訪問だったと思います。いつも通り1000円のえびせんセットが販売されていて、買い求めている人が多かったです。



 ここで国道から外れて,吉浜の集落に向かって住宅街の道を進んでいきます。

人形小路 花まつり
(約6.0km地点) [公式HP(外部リンク)→]





 天台宗の寺院である柳池院に到着です。お釈迦様の誕生祭である花まつりが行われていて,境内にはお店が並んでいました。



 柳池院の境内には,吉浜の名産である人形が飾られた人形小路があります。ちょうど大河ドラマになっている「いだてん」の人形が飾られていました。





 先に進んだところでは,お祭りということでたくさんのお店が並び,御神輿も出ていました。まだスタートしたばかりみたいで人はそれほど多くありませんでしたが,祭で盛り上がっているムードを感じることができました。高浜名物のとりめしなどのグルメも楽しめます。

正林寺
(約6.2km地点)





 東海山と号する真宗大谷派の寺院で,室町時代創建という古刹といいます。裏には「呉竹の井戸」と呼ばれる義良親王が使ったという井戸があるといいます。

歌舞伎茶屋 吉貴
(約6.4km地点) [公式HP(外部リンク)→]





 等身大の歌舞伎人形や甲冑などを見学しながら買い物ができる施設です。お茶のもてなしを受けることができました。いろいろと工芸品が売られていて見ている人が多かったです。

吉浜人形(ゴール受付)
(約6.5km地点) [公式HP(外部リンク)→]



 吉浜人形の駐車場にゴール受付が設けられていました。おせんべいのラッキー賞が当たりました。距離が短かったので短時間でゴールできました。



 ひな人形や五月人形の製作・販売などで有名な吉浜人形。お店ではランドセルの販売も行われていました。人形を眺めるものなかなか楽しかったです。



 吉浜の街はこの日は町をあげてのお祭りということで,スポットをめぐるスタンプラリーなどイベントがたくさん行われていました。色々なところに人形小路が設けられていて,楽しい街歩きができる場所です。

ゴール:名鉄三河線・吉浜駅





 ゴールは三河線の吉浜駅です。高浜港駅と同じで1面1線の単式ホームの駅です。また来週もがんばりたいと思います。

写真使用数:38

←前:4/15(別日):南知多町 / イベントトップ / 次:5/18:刈谷市→

ぼちぼちウォーキング

作成者 Rintaro Nagano
rintaronagano□yahoo.co.jp
□は@に代えてください。

*このページは個人作成のページです。ページに関する内容を,管理者以外に問い合わせないでください。
*個人利用を超える利用をされる場合は,事前にご連絡をお願いいたします。
*永続的なサイト運営・更新を目指してバナー広告が挿入されています。ご理解とご協力をお願いいたします。

















































【バナー広告】
<HP作成関連>










<旅行関連>



<お役立ち情報>