本文へスキップ

ぼちぼちウォーキングでは,名古屋市周辺のウォーキングをした体験記をまとめています。

名鉄ハイキング:2017.4/22(土):稲沢市・一宮市

【コース】(東海の自然歩け歩け大会)
艶やかに牡丹咲く 萬徳寺と漬物三井


国府宮駅〜国府宮神社(尾張大國霊神社)〜萬徳寺〜三井緑地〜三井宮蔵(三井食品工業)〜多加木緑道〜一宮市博物館(ゴール受付)〜妙興寺駅(約11.0km)


(国土地理院発行 1/25000地形図を利用して作成)



スタート:名鉄名古屋本線・国府宮駅





 桜の時期が終わってからの土日は,天気がよいウォーキング日和の日が続いています。今日は国府宮駅から稲沢市・一宮市のウォーキングです。国府宮駅はアクセスも便利で,行きやすいコースです。

国府宮神社(尾張大國霊神社)
(約0.6km地点) [公式HP(外部リンク)→]





 国府宮神社の参道を通って神社に向かいます。参道の桜は終わっていましたが,道路の両側ではいなざわ植木祭りが行われ,いろいろな花が彩っていました。





 国府宮神社に到着。尾張地方の総鎮守神として知られ,毎年2月のはだか祭が有名です。ハイキングのみなさんもきちんと参拝している人が多かったように思います。

萬徳寺
(約1.8km地点)







 室町時代建立の多宝塔や鎮守堂など,国の重要文化財を多数持つ寺院で,「ぼたん寺」の異名もある古刹です。ぼたんの花は少しまだ早い感じでしたが,見事に咲き誇っていました。いい寺なのになかなか知られていないのが惜しいです。





 ここからJRの線路を渡って,リーフウォーク稲沢のショッピングセンターの横を通って進んでいきます。

三井緑地
(約6.3km地点)





 さらに進んで一宮インターチェンジの近くで,稲沢市から一宮市に入ります。さらに22号線をくぐって進んでいきます。



 途中の三井緑地でラッキーカードが配布されていました。

三井宮蔵(三井食品工業)
(約6.8km地点) [公式HP(外部リンク)→]





 そのまま進んで三井食品工業に到着です。冷たいお茶のおもてなしがあって,暑いウォーキングにはもってこいでした。漬物を販売している三井宮蔵では,試食もあって,漬物などを買い求める人々で賑わっていました。



 ここから先は,川沿いの道を進んでいきます。のどかな陽気で歩いていて楽しいですが,少し暑くなってきてしまいました。

多加木緑道
(約9.5km地点)





 モニュメントなどなどが整備されていて,歩いていて楽しい遊歩道です。水路などが近くにあると,暑いときにはいいですね。

一宮市博物館(ゴール受付)
(約11.0km地点) [公式HP(外部リンク)→]





 文化財などが多い,妙興寺の境内を通って一宮市博物館に進んでいきます。





 妙興寺の境内を抜けた先にある一宮市博物館がゴールです。ラッキー賞は漬物が当たりました。天気がよいなか,のんびり歩くことができました。

ゴール:名鉄名古屋本線・妙興寺駅



 ゴールの妙興寺駅は普通列車のみの停車。電車が行ってしまったばっかりで15分待たされてしまいました。

写真使用数:24

←前:4/16:半田市 / イベントトップ / 次:4/23:豊田市→

ぼちぼちウォーキング

作成者 Rintaro Nagano
rintaronagano□yahoo.co.jp
□は@に代えてください。

*このページは個人作成のページです。ページに関する内容を,管理者以外に問い合わせないでください。
*個人利用を超える利用をされる場合は,事前にご連絡をお願いいたします。