本文へスキップ

ぼちぼちウォーキングでは,名古屋市周辺のウォーキングをした体験記をまとめています。

知多ぶらぐる:2016.2/27(土):半田市

【コース】
古くて新しい!半田醸造文化を巡る旅

青山駅〜長泥の径〜任坊山公園〜半田市立博物館・半田空の科学館〜雁宿公園〜半田赤レンガ建物〜紺屋海道〜國盛酒の文化館〜MIZKAN MUSEUM 〜クラシティ半田(ゴール受付)〜知多半田駅(約8.0km)


(国土地理院発行 1/25000地形図を利用して作成)



スタート:名鉄・青山駅



 名鉄河和線の青山駅がスタートです。天気がよく,ウォーキング日和の日でした。

長泥の径



 整備された遊歩道を進みます。

青山公園



 フットボールの練習が行われていました。武道館も備えた本格的な公園です。

任坊山公園





 展望台からの眺めがすばらしかったです。衣浦方面を一望できました。

半田空の科学館
(約2.4km地点) [公式HP(外部リンク)→]





 地球の構造や宇宙の様子を知ることができ,プラネタリウムも併設されています。

半田市立博物館
(約2.4km地点) [公式HP(外部リンク)→]





 はるか昔からの半田の歴史を学ぶことができます。山車なども展示されています。

雁宿公園



 まだ工事中でした。

住吉神社





 住吉町の駅前を通って住吉神社にすすんでいきます。参拝客が多く地域から信仰されているようです。

半田赤レンガ建物 [一部有料施設]
(約5.5km地点) [公式HP(外部リンク)→]





 元カブトビールの工場で,国の登録文化財に指定されています。以前までは期間限定で公開されていましたが,整備が行われて通常時でも公開されるようになりました。建物の紹介などのパネルなどが整備され,ミュージアムショップやカフェも併設されて,これから半田の観光拠点としての発展が期待されます。

紺屋海道





 かつての半田のメイン通りで,情緒ある昔ながらの建物が残ります。

國盛 酒の文化館
(約7.2km地点) [公式HP(外部リンク)→]





 中埜酒造によるお酒の博物館です。普段は予約が必要ですが,今日は一般開放されていました。お酒の試飲を楽しむこともできました。

半六庭園



 江戸時代の地元の発展に貢献した中埜半六家の庭園を復元したものです。



 情緒ある運河の道を通っていきます。

MIZKAN MUSEUM
(約7.5km地点) [公式HP(外部リンク)→]







 2015年11月に新しくリニューアルオープンした博物館。ミツカン酢の醸造方法に関する展示や,ミツカンの企業の歴史などを知ることができる話題のスポットです。今日は無料で一般開放されていました。

クラシティ半田(ゴール受付)
(約8.3km地点) [公式HP(外部リンク)→]





 半田駅前の商店街でもイベントが行われていました。





 ゴールは知多半田駅前のクラシティ半田でした。地元物産の販売なども行われていました。

ゴール:名鉄・知多半田駅



 天気がよかったため,参加者が多かったです。帰りの電車はけっこう混んでいました。

写真使用数:28

←前:2/14:大口町・犬山市 / イベントトップ / 次:3/12:豊川市→

ぼちぼちウォーキング

作成者 Rintaro Nagano
rintaronagano□yahoo.co.jp
□は@に代えてください。

*このページは個人作成のページです。ページに関する内容を,管理者以外に問い合わせないでください。
*個人利用を超える利用をされる場合は,事前にご連絡をお願いいたします。