本文へスキップ

ぼちぼちウォーキングでは,名古屋市周辺のウォーキングをした体験記をまとめています。

名鉄ハイキング:2016.5/3(火祝):碧南市

【コース】(東海の自然歩け歩け大会)
広藤園の藤まつりから思い出の三河線跡地まで碧南のまちを行く!

碧南中央駅〜広藤園〜神有天満社〜霞浦神社〜妙福寺(志貴毘沙門天)〜えびせん家族本店〜玉津浦広場(玉津浦駅跡)〜碧南駅(ゴール受付)(約9.0km)


(国土地理院発行 1/25000地形図を利用して作成)



スタート:名鉄・碧南中央駅



 GWの3連休の後半戦初日。夜から雨が降るということで肌寒い風が吹く天気となりましたが,なんとか天気は晴れて碧南市のウォーキングにチャレンジします。スタートの三河線の碧南中央駅まではるばるやってきました。知立の駅から30分ほどかかりますので,やはり遠いですね。

広藤園
(約2.7km地点)





 広の長ふじと親しまれ,江戸末期の文政年間から藤の名所として知られる広藤園。この期間中は藤まつりが開かれてお店が出ています。藤の見ごろは残念ながら少し早かったようです。

神有天満社
(約3.6km地点)





 地元の神社です。階段を上がった先に社殿がありました。

霞浦神社
(約5.2km地点)







 この地域の由緒ある神社で,毎年10月末に例祭が行われます。ラッキーカードが神社の前で配布されていました。

妙福寺(志貴毘沙門天)
(約6.0km地点)





 聖徳太子作と伝わる日本三大の毘沙門が祀られているため,多くの人々に慕われている寺院で,三河新四国の札所にも指定されています。この日は露店もたくさん出て,たくさんの参拝客で盛り上がっていました。

三河線廃線跡地





 三河線の廃線跡の横を通って進んでいきます。

えびせん家族本店
(約7.8km地点) [公式HP(外部リンク→)]



 さらに進んで,えびせんべいの製造元として知られるえびせん家族の本店に到着です。お店の前にも露店が出て,多くの人で賑わっていました。試食も楽しめましたが,人がたくさんすぎて会計に時間がかかっていました。

玉津浦広場(玉津浦駅跡)
(約8.3km地点)



 玉津浦広場(旧玉津浦駅)から,大浜駅跡までは,碧南レールパークとして遊歩道として整備されました。



 大浜駅跡では,三河線の歴史などを展示したパネルなどがあり,往時をしのぶことができました。

ゴール:名鉄・碧南駅



 ゴールは三河線の終点となった碧南駅です。ラッキー賞がえびせんべいでしたが,今日も残念ながら当たらず・・・。気温も低めで,快適に歩くことができました。


写真使用数:16

←前:4/30:岡崎市 / イベントトップ / 次:5/7:知立市→

ぼちぼちウォーキング

作成者 Rintaro Nagano
rintaronagano□yahoo.co.jp
□は@に代えてください。

*このページは個人作成のページです。ページに関する内容を,管理者以外に問い合わせないでください。
*個人利用を超える利用をされる場合は,事前にご連絡をお願いいたします。