本文へスキップ

ぼちぼちウォーキングでは,名古屋市周辺のウォーキングをした体験記をまとめています。

近鉄ハイキング:2019.11/16(土):桑名市

【コース】(養老鉄道お薦めフリーハイキング)
紅葉の多度山・木曽三川眺望

養老鉄道多度駅〜まちかど博物館・多度大社〜多度峡〜多度山上公園〜宇賀神社〜養老鉄道多度駅(約14km)


(国土地理院発行 1/25000地形図を利用して作成)



スタート:養老鉄道・多度駅





 好天にめぐまれた11月3週目の土曜日。午後から用事があったこの日は,近場のハイキングということで,桑名市多度町をめぐる近鉄ハイキングにチャレンジしました。新しい電車も登場した養老鉄道に乗車し,多度駅までやってきました。スタート受付では抽選も行われていましたが,残念ながら当たらずマスクがもらえました。



 多度駅の商店街を抜けて多度大社を目指していきます。





 その先の多度川を渡り,多度大社の参道を西に進んでいきます。天気がよくて快適なウォーキングとなりました。





 多度大社に向かう途中には,江戸時代から続くという大黒屋という鯉料理店があります。趣きがあって,一度はお世話になりたいものです。









 さらに多度大社の参道を進んでいきます。愛宕神社の入り口や地蔵堂など史跡が多くあります。途中にはみかんの販売所もあって,買い物も楽しめました。

多度大社・まちかど博物館
(約1700m地点) [公式HP(外部リンク→)]





 多度大社の入口の鳥居へと進んでいきます。ここにはまちかど博物館にもなっているお土産屋があります。七五三シーズンということもあり,観光客は多かったです。以前の近鉄ハイキングでも訪れましたが,久しぶりの訪問となりました。







 参道を登って参拝に向かいます。途中には,多度大社の上げ馬神事で利用される馬のコースが設けられています。神馬もいました。







 奥に進んで本殿を参拝していきます。参拝客が多く,賑やかな雰囲気でした。



 お土産店と駐車場の間の道を通って,多度峡の方に進んでいきます。

多度峡
(約2700m地点)



 多度川の上流に進み,みそぎ橋を渡って多度峡の方に進んでいきます。紅葉も少し進んでいる感じでした。







 多度峡の横を通って進んでいきます。夏には水泳客やキャンプのお客が大勢いるところですが,今の時期は思った以上に静かでした。豊かな自然を感じられます。



 多度峡を越えた先からは山道になります。途中には国の天然記念物に指定されているイヌナシの自生地への分岐点がありました。

海の見える展望台
(約7700m地点)









 多度峡からは整備された山道の上り坂を多度山上公園を目指して進んでいきます。道標なども丁寧に整備されており,歩きやすい道になっていました。なかなか長距離なのでゆっくりと時間をかけて進んでいきます。





 標高を上げて登った先には海の見える展望台があります。木曽三川の先には伊勢湾も見え,まさに大展望を楽しむことができました。ここまで登ってきたかいがあったというものです。







 ここから多度山上公園を目指していきます。途中は道標も整備されて歩きやすい道になっています。

多度山上公園
(約9000m地点)





 多度山上公園に到着。山頂には神社も祀られており,三本杉が名物となっているといいます。多度山の自然に関する案内板も多く建てられています。





 山上公園からは木曽三川から名古屋市内までの見事な景色が楽しめました。写真ではあまりきれいに映っていませんが,名古屋駅前の駅ビルも見ることができました。





 山上公園の公園を抜けて,入口を抜けて進んでいきます。なかなか広い広場などもありましたが,遊んでいる子どもはいませんでした。











 ここからふもとに向かって道を下っていきます。途中,いくつかの展望所が設けられていて,木曽三山や多度の景色を楽しめました。地層などに関する案内板もあります。



 約3500mの道のりのくだって,ふもとの公園に降りてきました。ここには駐車場があって,車で来た場合はここから山上公園に向かうことになります。

宇賀神社
(約12900m地点)





 多度山の駐車場から下ってきたところには,宇賀神社があります。シイの巨木が印象的な神社で,農耕の神が祀られているといいます。周辺にはみかん畑が広がっています。





 宇賀神社から下って入口を抜け,南下して多度川を渡ってゴールを目指していきます。なかなかロングコースでしたが,ゴールは間もなくです。

ゴール:養老鉄道・多度駅
(約13500m地点)



 商店街を抜けて,スタートした多度駅に無事に戻ってきました。多度山を満喫できたなかなかの健脚コースでした。これだけ歩いて山をめぐるのはなかなかないので,貴重な体験になりました。

写真使用数:51

←前:11/9(別日):弥富市・桑名市 / イベントトップ / 次:11/16(別日):明和町・伊勢市→

ぼちぼちウォーキング

作成者 Rintaro Nagano
rintaronagano□yahoo.co.jp
□は@に代えてください。

*このページは個人作成のページです。ページに関する内容を,管理者以外に問い合わせないでください。
*個人利用を超える利用をされる場合は,事前にご連絡をお願いいたします。
*永続的なサイト運営・更新を目指してバナー広告が挿入されています。ご理解とご協力をお願いいたします。

















































【バナー広告】
<HP作成関連>










<旅行関連>



<お役立ち情報>