本文へスキップ

ぼちぼちウォーキングでは,名古屋市周辺のウォーキングをした体験記をまとめています。

近鉄ハイキング:2019.9/1(日):津市【別日】

【コース】(お伊勢参りハイキング・旅6日目・名鉄タイアップハイキング)
伊勢街道,旅人気分で河芸から潮風薫る江戸橋へ

豊津上野駅〜痔神大明神〜権現山観音寺〜逆川神社〜名残松(巡礼道との追分)〜江戸橋常夜燈〜阿部家住宅(外観見学)〜鶴之宮跡碑〜御菓子処・風月堂〜津駅(約8km)


(国土地理院発行 1/25000地形図を利用して作成)



スタート:近鉄名古屋線・豊津上野駅





 9月になり,伊勢街道を進んで神宮を目指すお伊勢参りハイキングも第6回目になりました。今回で全12回の行程の半分が終わりということで,いよいよ旅も佳境に入ってきました。今回は津市河芸町から津市の中心部を目指すコースです。スタートは前回のコースでゴールだった津市の豊津上野駅です。





 まずは国道23号線を渡って,旧伊勢街道の通りまで進み,伊勢街道を南下していきます。



 伊勢街道をしばらく歩くと国道23号線に再び合流します。この合流したところには河芸役場の跡の碑がありました。現在は少し東の庁舎があります。

痔神大明神
(約2130m地点)





 名前の通り痔の病気に霊験があるという神社で,元々は小さな祠だったのが痔病が完治したという女人によって寄進されてここまで大きくなったといいます。



 ここから国道23号線の右側歩道を北上していきます。その後,右手の細い道に入っていきます。伊勢街道を引き続き進んでいきます。

権現山観音寺
(約3830m地点)





 伊勢街道を進んで右手の細い路地に入ったところには権現山観音寺があります。津市の文化財の案内板もあって,歴史を感じさせる寺院です。

逆川神社
(約4440m地点)







 伊勢街道に戻って街道を南下し,近鉄の踏切を渡った先の左手には逆川神社があります。創建は不詳ですが,逆川という川が近くに流れていたためこの名前になったといいます。森の覆われた神社になっています。



 再び国道23号線を渡り,今度は国道の西側の道を進んでいきます。コースもいよいよ終盤にさしかかってきました。

名残松(巡礼道との追分)
(約5720m地点)



 伊勢街道を進むと,やがて巡礼道との合流点に名残松があります。巡礼道はかつて、政府の役人が巡礼するために設けられた道といいます。松のすぐ近くには常夜灯も設けられており,往時をしのぶことができます。



 名残松から伊勢街道をさらに南下していきます。途中,三重大学のところで国道23号線に合流し,さらに南下していきます。

江戸橋常夜燈
(約6970m地点)



 国道23号線を南下して,志登茂川を渡る手前で右折し,新しくなった江戸橋を渡ります。ずっと工事をしていましたが,最近になって完成しました。かつて江戸時代は参勤交代の行列がこの橋を通ったといいますが,現在は三重大学の学生が多く立要しています。



 江戸橋を渡ったところには,市内で最古の常夜灯という江戸橋常夜燈があります。市の史跡に指定されており,昔から多くの旅人が行き交う様子を見守っていた重厚感があります。



 江戸橋からさらに伊勢街道を南下します。途中には昔ながらの社寺も見られる街道です。

阿部家住宅
(約7170m地点)



 江戸時代は酒造業,明治時代は味噌醤油醸造を営んだ家系といい,典型的な商家建築が現在にも残されているとして市の指定文化財に指定されています。外観のみの見学になっています。



 さらに伊勢街道を進みます。この付近は昔ながらの商店なども学びます。

鶴之宮跡碑
(約7520m地点)



 参宮街道を南下してさらに進んだ右手の公園の中には鶴之宮跡の碑があります。かつてこの付近で旧津藩主の藤堂高虎が鷹狩りを行い,鶴を射止めたところ,ちょうど朝廷より官位昇進の知らせがあったため,ここに鶴をうめて社殿を造営してまつったといいます。明治になって合祀され,現在は碑のみが残されているといいます。



 この付近は参宮街道は道が広げられています。遠くに津駅前のビルなども見えてきました。

御菓子処・風月堂
(約8320m地点)



 そのまま参宮街道を進んで,ゴールの津駅前の通りに到着したら右折します。この右折した少し先には駅前のお菓子処風月堂があります。当日ハイキングの際は,サービスが行われていたといいます。伊勢街道をずっと歩いてきて疲れてしまったので,甘い和菓子でも楽しんでもよかったのかもしれません。

ゴール:近鉄名古屋線・津駅
(約8460m地点)





 そのままゴールの津駅に到着。東口から地下道を通って近鉄側の西口に進んでゴールです。津駅は特急も停車する主要駅で,近代的な雰囲気ですが,次回はここから再び伊勢街道の旅がスタートします。また次回もがんばりたいと思います。

写真使用数:26

←前:6/22(別日):四日市市 / イベントトップ / 次:9/7:津市→

ぼちぼちウォーキング

作成者 Rintaro Nagano
rintaronagano□yahoo.co.jp
□は@に代えてください。

*このページは個人作成のページです。ページに関する内容を,管理者以外に問い合わせないでください。
*個人利用を超える利用をされる場合は,事前にご連絡をお願いいたします。
*永続的なサイト運営・更新を目指してバナー広告が挿入されています。ご理解とご協力をお願いいたします。

















































【バナー広告】
<HP作成関連>










<旅行関連>



<お役立ち情報>