本文へスキップ

ぼちぼちウォーキングでは,名古屋市周辺のウォーキングをした体験記をまとめています。

近鉄ハイキング:2017.3/7(火):四日市市

【コース】(東海の自然歩け歩け大会)
春の足音 梅香る日永梅林と老舗味噌蔵をたずねる

近鉄四日市駅〜鵜森神社・浜田城跡〜誓元寺〜天白川遊歩道〜南部丘陵公園(北ゾーン)〜白髭神社〜伊勢蔵〜四日市あすなろう鉄道泊駅(約8km)


(国土地理院発行 1/25000地形図を利用して作成)



スタート:近鉄名古屋線・近鉄四日市駅



 春のウォーキングの季節になって,陽気のいい日が続いています。今回は平日に休みを取ることができたので,四日市市の近鉄ハイキングに参加しました。近鉄四日市駅の南口から出てスタートします。最近は近鉄ハイキングでは四日市市への訪問が多い感じですね。

鵜森神社・浜田城跡
(約320m地点) [公式HP(外部リンク→)]





 最初に四日市駅南口から進んですぐのところにある鵜森神社を訪ねます。浜田城は田原氏の居城でしたが,織田信長の戦いで敗れて落城し,さらに秀吉によって落城したといい,その城跡に勧請されたのが鵜森神社といいます。重要文化財の兜鉢などが知られているそうです。



 その後,茶室などの設備もある鵜森公園を抜けて進みます。四日市駅からも近く,市民の憩いの場になっているみたいです。



 その後,四日市の市街を抜けて進んでいきます。6月30日のコースでも同じ場所を通りました。

誓元寺
(約2300m地点)





 途中,赤堀地区にある八坂神社と誓元寺を訪ねます。八坂神社は京都祇園から勧請したといいます。誓元寺は真宗高田派の寺院で,なかなか見事な山門になっています。

天白川遊歩道
(約3700m地点)





 南下して天白川沿いの遊歩道を進んでいきます。遠くの山並みも見えて,中々快適にウォーキングを楽しむことができました。

南部丘陵公園(北ゾーン)
(約6000m地点)



 西日野駅のすぐ近くを通って,南西方向に進んでいくと南部丘陵公園に到着します。四日市市で最も大きい公園といいます。公園内の遊歩道を進んでいきます。もう少ししたら桜も見事でしょうね。







 遊歩道を進んで奥の梅林まで行くと,見事な梅を楽しむことができました。







 公園内の梅を楽しみながら進んでいきます。案内板もあって,なかなか歴史もある梅林だということもわかりました。

白鬚神社
(約7150m地点)





 公園を出て東に進み,白鬚神社の裏手に入っていきます。泊村に来た郷土の吉村家が江戸時代初期の慶長年間に勧請したといいます。

伊勢蔵
(約8100m地点) [公式HP(外部リンク→)]



 再び東へ進み,旧東海道に至ります。街道沿いには郷土資料館なども設けられていましたが,どうやら予約制のようです。



 そのまま進んで,老舗の味噌蔵である伊勢蔵に到着です。御みそ汁のふるまいも受けました。みそやしょうゆなどの商品が1割引になっていて,お買い得に買い物ができました。





 そのまま旧東海道を進んでいきます。旧街道らしい建物が,少し残っています。

ゴール:四日市あすなろう鉄道・泊駅
(約8450m地点)





 ゴールの泊駅に到着しました。2月26日のコースに引き続いて,四日市あすなろう鉄道に乗車します。この鉄道も存続していって欲しいものですね。


写真使用数:24

←前:3/5:朝日町・川越町 / イベントトップ / 次:4/30:四日市市→

ぼちぼちウォーキング

作成者 Rintaro Nagano
rintaronagano□yahoo.co.jp
□は@に代えてください。

*このページは個人作成のページです。ページに関する内容を,管理者以外に問い合わせないでください。
*個人利用を超える利用をされる場合は,事前にご連絡をお願いいたします。