本文へスキップ

ぼちぼちウォーキングでは,名古屋市周辺のウォーキングをした体験記をまとめています。

近鉄ハイキング:2016.11/20(日):いなべ市

【コース】(東海の自然歩け歩け大会)
狛猿の鳴谷神社とモミジの名刹聖宝寺を訪ねて

三岐鉄道西藤原駅〜藤原岳自然科学館〜屋根のない学校〜聖宝寺(もみじまつり)〜鳴谷神社〜三岐鉄道西藤原駅(約7km)


(国土地理院発行 1/25000地形図を利用して作成)



スタート:三岐鉄道・西藤原駅





 日曜日は晴れの予報でしたが,曇りの天気となりました。今日は遠路はるばる三岐鉄道の終点である西藤原駅までやってきました。西藤原駅は,駅舎も鉄道風で,駅前にも機関車などがある広場があって,子どもにはよい場所だと思いました。

藤原岳自然科学館
(約1200m地点)



 田園風景と藤原岳,鈴鹿山系の紅葉を楽しみながら歩いていきます。





 文化センター内にある藤原岳自然科学館では,藤原岳の自然に関する様々な展示がありました。



 文化センターを出たら,田園地帯を延々2kmほど歩いていきます。山を見ながらの楽しいウォーキングでした。

屋根のない学校
(約4200m地点)



 休憩所となっている国道の藤原パーキングに立ち寄ります。トイレが少ないコースなので,ここを利用している人が多かったです。藤原岳の登山者がいるのか,駐車場もいっぱいでした。







 パーキングの裏の階段を降りて,屋根のない学校に進んでいきます。色々な植物や自然の設備などの解説版があって,学べるようになっています。



 聖宝寺に向かって東海自然歩道を山を見ながら進んでいきます。紅葉はきれいですが,相変わらず曇り気味の天気でした。

聖宝寺
(約5700m地点) [公式HP(外部リンク→)]







 もみじ寺といわれる聖宝寺に到着です。境内のもみじを楽しむことができました。紅葉はちょっと早いかな・・・,という感じでした。



 奥には鳴谷の滝があります。ここも見事でした。ライトアップも行われるそうです。



 境内から出たところでは,露店も出ていていろいろと販売していました。



 長い階段を下って,鳴谷神社に進んでいきます。

鳴谷神社
(約6100m地点)







 ふもとにある鳴谷神社に到着です。狛犬の代わりに珍しい狛猿が鎮座しています。いつもは静かみたいですが,今日はたくさんの人で賑わっていました。



 鳴谷神社の前には観光客用のお店が出ていました。なかなか賑わっていました。



 藤原岳の紅葉もなかなか見事でした。登山に来ている人たちもたくさんいました。

ゴール:三岐鉄道・西藤原駅
(約7064m地点)



 ゴールの西藤原駅に戻ってきました。近鉄のハイキングとしては珍しく,ラッキー賞が当たりました。


写真使用数:23

←前:10/15:伊勢市 / イベントトップ / 次:12/4:名古屋市→

ぼちぼちウォーキング

作成者 Rintaro Nagano
rintaronagano□yahoo.co.jp
□は@に代えてください。

*このページは個人作成のページです。ページに関する内容を,管理者以外に問い合わせないでください。
*個人利用を超える利用をされる場合は,事前にご連絡をお願いいたします。