本文へスキップ

ぼちぼちウォーキングでは,名古屋市周辺のウォーキングをした体験記をまとめています。

JRさわやかウォーキング:2020.1/26(土):田原市【別日】

【コース】
「歩いて・見て・食べて」菜の花&どんぶり街道満喫コース

三河田原駅〜道の駅 田原めっくんハウス〜潮海山〜金田みかん園〜加治の葉の花畑〜はなとき通り〜LaLaGran〜三河田原駅(ゴール受付)(約8.9km)


(国土地理院発行 1/25000地形図を利用して作成)



スタート:豊橋鉄道渥美線・三河田原駅





 今回は豊橋鉄道渥美線の終着駅である三河田原駅からのウォーキングです。田原市のさわやかウォーキングは昨年9月,一昨年2月にも訪れていますが,毎回訪れる場所が微妙に異なっており,今回は三河田原駅から南側・西側をめぐるコースになっています。天気にも恵まれ,絶好のウォーキング日和となりました。



 川を渡って,まずは最初のスポットである田原めっくんハウスを訪ねます。川沿いの桜並木が見事です。

道の駅田原めっくんハウス
(約0.8km地点) [公式HP(外部リンク→)]





 昨年9月にも訪れた道の駅田原めっくんハウスです。1階には産直市場やレストラン,2階には休憩所があります。多くの人で賑わっていました。





 ここから田園地帯を通り,川沿いへと進んでいきます。渥美半島の自然を感じながら進んでいきます。

潮海山
(約2.5km地点)







 愛知県で最も低い標高27mの山です。古くから女人禁制の山だそうで,女の人が立ち入ると不吉なことが起こると言い伝えられており,立ち入らないように案内板があります。山の西口からは神明社の入口があります。

金田みかん園
(約3.2km地点)





 ミカン栽培を行っている農園です。周辺にはみかん畑が広がっていました。





 ここからは渥美半島のシンボルともいえるキャベツ畑の間を縫って,西へと進んでいきます。雄大な自然を感じながらのウォーキングとなりました。

加治の菜の花畑
(約4.9km地点)







 国道のそばの菜の花畑です。見ごろをしっかりと迎えていました。駐車場も整備されているので,みなさん車で訪れていました。







 加治の菜の花畑からは田原市中心部に向かって東へと戻っていきます。途中には菜の花畑も見ることができました。立派な市役所の前を通って進んでいきます。

はなとき通り
(約8.3km地点) [公式HP(外部リンク→)]





 菜の花で彩られている商店街です。地元の和菓子屋などがあります。



 商店街を抜けた先にはショッピングセンターであるセントファーレがあります。ここには今回のコースタイトルになっているどんぶり街道になっているお店もあり,グルメも楽しむことができます。

LaLaGran
(約8.8km地点) [公式HP(外部リンク→)]





 三河田原の駅前にできた,田原の魅力を発信する施設です。カフェや休憩施設が設けられているほか,イベントなども開催されます。また渥美観光の新しい施設ができたなという感じです。

ゴール:豊橋鉄道渥美線・三河田原駅(ゴール受付)
(約8.9km地点)



 無事にゴールの三河田原駅に到着しました。田原市はなかなか行きにくい所ですが,魅力が多く,また訪れたいと感じました。

写真使用数:26

←前:1/25:蒲郡市 / イベントトップ / 次:2/15(別日):京都市→

ぼちぼちウォーキング

作成者 Rintaro Nagano
rintaronagano□yahoo.co.jp
□は@に代えてください。

*このページは個人作成のページです。ページに関する内容を,管理者以外に問い合わせないでください。
*個人利用を超える利用をされる場合は,事前にご連絡をお願いいたします。