本文へスキップ

ぼちぼちウォーキングでは,名古屋市周辺のウォーキングをした体験記をまとめています。

JRさわやかウォーキング:2019.6/8(土):塩尻市

【コース】(JR東日本共同開催)
年一度の祭典 中山道を歩いて木曽漆器祭と奈良井宿場祭を楽しもう

木曽平沢駅〜木曽漆器館〜木曽漆器祭会場〜木曽の大橋〜奈良井宿(奈良井宿場祭会場)〜八幡宮(二百地蔵)〜奈良井駅(ゴール受付)(約7.0km)


(国土地理院発行 1/25000地形図を利用して作成)



スタート:JR中央線・木曽平沢駅





 6月に入り東海地方にも梅雨入りが発表された第2週の土曜日。今回は遠征をして長野県塩尻市の木曽平沢駅から中山道周辺をウォーキングします。スタートの木曽平沢駅へは,名古屋から快速を利用して約2時間半の長旅となりました。駅では大勢のウォーキング客で賑わっていたほか,木曽のグルメなどを販売するお店なども特別に設けられていました。天気は雨が降ったりやんだりの状態でした。

木曽漆器館
(約0.5km地点)





 まずは線路沿いに進み,川を渡って最初のスポットである木曽漆器館を訪れます。





 橋を渡った先には木曽漆器館があります。通常は300円の入場料がかかるそうですが,この日はお祭りということで無料で入場ができました。色々な木曽漆器のほか,漆器ができるまでが詳しく解説された展示があり,木曽漆器について理解を深めることができました。文化財指定されている貴重なものもあるといいます。





 木曽漆器館からは隣の公園を抜けて,川沿いの道を進んでいきます。雨が降っているためか外で遊んでいる子供などはいませんでした。

木曽漆器祭会場
(約1.5km地点) [公式HP(外部リンク→)]











 橋を渡って木曽平沢の町並みに入っていきます。毎年6月最初の金土日の日程で行われる木曽漆器祭が行われており,たくさんのお店が出て賑わっていました。元々古い漆器のお店が立ち並んでいるかいわいでしたが,色々なお店で特別セールなども行われてお値打ちに漆器などが手に入るようになっていました。



 木曽漆器祭の会場を抜けて進んでいきます。ちょうど会場の西側では,奈良井宿とのシャトルバスが運行されていました。一般の方はこのバスで奈良井宿まで移動しますが,さわやかウォーキングは奈良井まで歩いていきます。





 奈良井宿へはJRの線路をくぐって川沿いの道を歩いていきます。木曽の自然を感じながらの爽快なウォーキングを楽しめました。





 JRのトンネルの横を通って,川沿いの細い道に入って進んでいきます。

木曽の大橋
(約4.6km地点)



 西に進んで奈良井宿の入口に進んでいきます。入口のバス乗り場のところから,人で賑わっている感じでした。





 奈良井駅の南側の川のところには木曽の大橋がかけられています。周辺は道の駅になっていて,トイレなども整備されています。観光シーズンの夜にはライトアップも行われるといいます。



 線路沿いに進んで奈良井宿の西側に進んでいきます。途中でJRの電車が通過していきました。

奈良井宿(奈良井宿場祭会場)
(約5.4km地点) [公式HP(外部リンク→)]





 踏切を渡って,奈良井宿の古い町並みに進んでいきます。奈良井宿は中山道34番目の宿場町で,木曽の中では馬籠宿・妻籠宿に続いて人気のある宿場町になっています。JRのさわやかウォーキングでは,昨年4月の鳥居峠を訪れるコースに続いての訪問となりました。









 奈良井宿の町並みを進んでいきます。宿場祭が行われているということなので,普段以上の賑わいだったようです。五平餅などのグルメも楽しむことができました。

八幡宮(二百地蔵)
(約6.7km地点)



 ゴールの奈良井駅に向かう手前のところで,坂を上って最後のチェックポイントである八幡宮を目指します。





 木の間の道を進んで境内を進んでいきます。境内の観音堂の前には,二百体にもおよぶお地蔵さまがあり,見所になっています。明治期に鉄道が設けられるにあたって,周辺の石仏が集められたものといいます。外の奈良井宿の賑わいから一転して静かな空間が広がっていました。



 境内の本殿です。人は少なく静かな空間になっていました。

ゴール:JR中央線・奈良井駅(ゴール受付)
(約7.0km地点)







 八幡宮から下ってきてゴールの奈良井駅に到着。駅前では観光客向けのバスの展示のほか,食べ物の販売や観光パンフレットの配布など,スタートの木曽平沢駅と同様に盛り上がっていました。遠方のウォーキングでしたが,充実した旅となりました。名古屋まで臨時列車でまた2時間半かけて帰宅します。

写真使用数:35

←前:6/2(別日):岡崎市 / イベントトップ / 次:6/8(別日):堺市→

ぼちぼちウォーキング

作成者 Rintaro Nagano
rintaronagano□yahoo.co.jp
□は@に代えてください。

*このページは個人作成のページです。ページに関する内容を,管理者以外に問い合わせないでください。
*個人利用を超える利用をされる場合は,事前にご連絡をお願いいたします。