本文へスキップ

ぼちぼちウォーキングでは,名古屋市周辺のウォーキングをした体験記をまとめています。

JRさわやかウォーキング:2019.9/22(土):田原市

【コース】(豊鉄ハイキング共同開催)
秋の渥美半島,どんぶり街道とドリームカーを堪能しよう

(豊橋鉄道)三河田原駅〜田原物産センター〜池ノ原公園〜田原市博物館〜田原市民俗資料館〜田原神明社〜道の駅田原めっくんハウス(DreamCar Festival in TAHARA 会場)〜(豊橋鉄道)三河田原駅(ゴール受付)(約6.3km)


(国土地理院発行 1/25000地形図を利用して作成)



スタート:豊橋鉄道渥美線・三河田原駅



 台風の影響が心配されながらも,何とか雨が降らずに天気がもった三連休の日曜日。今回は海津市で行われていた近鉄ハイキングに引き続いて,愛知県田原市で行われているJRのさわやかウォーキングにチャレンジします。名古屋からJRに乗車して豊橋駅まで行き,そこからさらに30分ほどかけて,豊橋鉄道渥美線の終着駅である三河田原駅までやってきました。田原市のウォーキングは昨年2月以来で,この時期の秋のコースは恒例になっていますが参加は初めてになります。





 三河田原駅から北に進んだところにあるショッピングセンターのセントファーレでは,マルシェが開かれていました。ここで水分などを購入して,いよいよ本格的にコースに進んでいきます。



 セントファーレから北に進んで商店街を抜けていきます。なかなかきれいに整備された通りになっています。

田原物産センター
(約1.0km地点) [公式HP(外部リンク)]





 田原市で生産された地元の野菜などが販売されている物産館です。田原で生産されたという芋焼酎も販売されていました。



 ここから坂道を進んで蔵王山のふもとへと進みます。続いて左折して池ノ原公園を目指します。途中にはつばきの道という場所があります。元々は江戸時代に武家屋敷が立ち並んでいた場所といい,冬の椿の季節には見事な花を咲かせます。

池ノ原公園
(約1.7km地点)



 そのまま進んだ公園の入口のところには,渡辺華山の幽居跡があります。文人として知られる田原藩の家老・渡辺華山は,後年無実の罪で蟄居させられ,この地で過ごしたといいます。





 進んだ先には池ノ原公園があります。蔵王山のふもとにあるのがよくわかる公園です。公園内には茶室もあり,ゆっくり過ごせる空間になっています。

田原市博物館
(約2.2km地点) [公式HP(外部リンク)]







 池ノ原公園から東に戻り,裏手から田原市博物館に入ります。田原城跡に設けられた博物館で,渡辺華山など田原の歴史について学ぶことができます。前回のウォーキングでじっくり見学しましたので,今回は見学はパスしました。

田原市民俗資料館
(約2.4km地点)



 田原市博物館から出たところにある民俗資料館では,昔の農機具などが展示されていました。ここも依然のウォーキングで訪問しましたので,今回はパスしました。



 ここから報恩倉などを見ながら進んでいきます。現在も災害時のための緊急倉庫として利用されているようです。

田原神明社
(約3.0km地点)





 住宅地を抜けて,田原神明社に到着します。応安7年(1374年)の創建といい,元々は田原城の本丸の地にあったのが,築城の際に現在地に移されたといいます。境内には神木のクスノキもあって,落ち着いた空間になっています。







 住宅地を抜けて,川沿いの道を進んでいきます。桜並木が続き,春にはなかなか見ごろになりそうです。



 ここからは幹線道路を進んで南下していきます。途中,田原市のどんぶり街道の協賛店のお店が並んでいます。渥美半島の食材などを生かしたどんぶりを様々なお店で食べられるようになっています。





 さらに進んでウォーキングコースになっている道を進み,川を渡って進んでいきます。天気もずいぶんよくなってきて,ウォーキング日和になりました。

道の駅田原めっくんハウス(DreamCar Festival in TAHARA 会場)
(約5.4km地点) [公式HP(外部リンク)]









 国道まで進んで,そのまま右手の道の駅たはらめっくんハウスに進んでいきます。この付近では人気の道の駅になっており,観光バスなども止まっています。建物の中には観光案内所や直売所,レストランなど充実した設備があります。多くの人で賑わっていました。





 田原めっくんハウスでは,ドリームカーフェスティバルが行われており,クラシックカーなど珍しい車を見ることができました。ちょうどフェスティバルの終わりころに到着し,クラシックカーが動いて移動しているのを見ることができました。

ゴール:豊橋鉄道渥美線・三河田原駅(ゴール受付)
(約6.3km地点)







 北に戻って,駅前の駐車場の前を通り,ゴールの三河田原駅に到着。短いコースでしたが,天気もなんとか恵まれ楽しくウォーキングすることができました。帰りは30分ほどかけて豊橋まで電車で帰っていきます。田原市はなかなか来る機会がないところですが,また機会があれば訪れたいですね。

写真使用数:32

←前:9/15(別日):紀北町・尾鷲市 / イベントトップ / 次:9/23(別日):蒲郡市→

ぼちぼちウォーキング

作成者 Rintaro Nagano
rintaronagano□yahoo.co.jp
□は@に代えてください。

*このページは個人作成のページです。ページに関する内容を,管理者以外に問い合わせないでください。
*個人利用を超える利用をされる場合は,事前にご連絡をお願いいたします。
*永続的なサイト運営・更新を目指してバナー広告が挿入されています。ご理解とご協力をお願いいたします。

















































【バナー広告】
<HP作成関連>










<旅行関連>



<お役立ち情報>