本文へスキップ

ぼちぼちウォーキングでは,名古屋市周辺のウォーキングをした体験記をまとめています。

JRさわやかウォーキング:2018.2/24(土):豊橋市

【コース】
春を告げる400本のうめまつりとあったか〜い豊橋カレーうどん

豊橋駅〜四九の市〜向山緑地内梅林園(豊橋うめまつり会場)〜柳生川河川敷〜豊橋駅(ゴール受付)(約5.9km)


(国土地理院発行 1/25000地形図を利用して作成)



スタート:JR東海道線・豊橋駅





 2月最後の土曜日となった24日,良い天気となりJR東海のさわやかウォーキングに参加しました。この日は午後から用事があったこともあり,午前中にさらりと参加するだけになりました。今回のコースは豊橋市で,梅まつりと豊橋カレーうどんがテーマの定番コースです。天気がよく,すっかり春のきざしも見えてきたということもあって多くの人で賑わっていました。豊橋市は2週間前の名鉄ハイキング以来の訪問です。





 まずは駅前大通を東に進みます。豊橋のシンボルともいえる路面電車に並走して進んでいきます。

四九の市
(約1.0km地点)





 路面電車の線路と別れてさらに西に進むと四九の市を通っていきます。果物・野菜などがお安く売っていましたが,時間が遅かったのか店じまいしているお店もありました。



 四九の市の先で一般コースと初心者コースに分かれました。今回は2週間前にも市内をウォーキングしていたこともあり,短い初心者コースにしました。歩道橋を渡って進みます。

向山緑地内梅林園
(約2.7km地点)









 2週間前にも訪れた向山緑地の梅林,2週間たって梅が見ごろになっていました。紅白の梅が咲き誇るのはなかなか見事で,露店も大変賑わっていました。せっかくなのでゆっくり休憩して時間を過ごします。



 梅林園から進んで川沿いの遊歩道のところで一般コースと分岐します。

柳生川河川敷
(約3.7km地点)





 桜並木が続く柳生川沿いの遊歩道を進んでいきます。桜並木はまだまだでしたが,春の暖かさを感じることができました。



 その後,市街地を抜けて豊橋駅に向かいます。途中には川の上に建てられた水上ビルの前も通っていきます。

ゴール:JR東海道線・豊橋駅(ゴール受付)
(約5.9km地点)



 豊橋駅の南口広場がゴールになっていました。短い距離でしたが,見どころは多かったように思います。最後に豊橋カレーうどんを味わおうと思いましたが,駅前のうどん屋はどこもいっぱいで残念ながら食べられませんでした。残念です。

写真使用数:16

←前:2/11(別日):田原市 / イベントトップ / 次:2/25:伊勢市→

ぼちぼちウォーキング

作成者 Rintaro Nagano
rintaronagano□yahoo.co.jp
□は@に代えてください。

*このページは個人作成のページです。ページに関する内容を,管理者以外に問い合わせないでください。
*個人利用を超える利用をされる場合は,事前にご連絡をお願いいたします。