本文へスキップ

ぼちぼちウォーキングでは,名古屋市周辺のウォーキングをした体験記をまとめています。

JRさわやかウォーキング:2018.10/27(土):安城市

【コース】
日本デンマーク安城,秋の田園風景を楽しみながら賑わいの中心市街地へ

三河安城駅〜デンパーク〜さくら学園〜クリエーションプラザ〜アンフォーレ〜安城まちなかホコ天きーぼー市〜(神杉酒造)〜安城駅(ゴール受付)(約11.1km)


(国土地理院発行 1/25000地形図を利用して作成)



スタート:JR東海道線・三河安城駅



 朝は少し雨が降っていましたが,少し経つと秋晴れに恵まれた土曜日,安城市をめぐるJRのさわやかウォーキングにチャレンジします。安城市のウォーキングは名鉄のハイキングでは何度も訪れていますが,さわやかウォーキングでは何と初めての訪問となります。スタートは新幹線は止まるのに,なぜか快速は止まらない三河安城駅がスタートになります。東海道線のホームから新幹線の駅まで進んで,新幹線の南口からスタートします。





 三河安城の駅前は,新幹線の駅前らしくホテルなどが立ち並んでいます。ここを通り抜けて,最初のポイントであるデンパークまでは住宅街を抜けて進んでいきます。

デンパーク
(約5.4km地点) [公式HP(外部リンク→)]





 スタートから5.4km進んで,最初のポイントであるデンパークに到着。秋穫祭が行われていて,イベントで盛り上がっていました。2年前に名鉄のハイキングで訪れたことがあるので,今回は省略しました。





 デンパークの前にある道の駅では,柿などの地元の農産物が売られていました。産直は見ているといろいろと楽しいです。





 デンパークからは最初は田園地帯,途中からは住宅街を抜けて市の中心部に向かっていきます。今回は市の中心部以外の主なスポットはデンパークだけ。本当にウォーキングを楽しむコースになっています。



 中心市街地に向かう途中には,広々とした公園である秋葉公園のそばを通っていきます。

さくら学園
(約10.2km地点) [公式HP(外部リンク→)]







 中心市街地についたら,まずは学園祭が行われているさくら学園を訪れます。服飾や福祉などの専門学校で,模擬店のほかにもステージなどのイベントが行われていました。イベント会場はすごい人で行列ができています。



 さくら学園の先で,コースが分岐しています。酒蔵の神杉酒造に向かうコースと,中心部のアンフォーレや歩行者天国のイベントに向かう方です。今回はまず,アンフォーレに向かうコースを選びました。





 アンフォーレに向かう途中は商店街になっています。ずんずん進んでいきます。

クリエーションプラザ
(約10.7km地点)



 進んだ先にクリエーションプラザがありました。商店街の活性化のために設けられた施設で,安城七夕祭りの親善大使という美人のおねえさんがもてなしてくれました。

アンフォーレ
(約10.9km地点) [公式HP(外部リンク→)]





 安城市の中心拠点施設で,図書館やホールなどの公共施設にカフェなどの民間施設が一体となった建物です。中ではイベントが行われていて大いに盛り上がっていました。じっくり回っても楽しそうな建物です。

安城まちなかホコ天きーぼー市
(約11.0km地点)







 アンフォーレから戻って安城駅前の大通りを北上します。毎月第4土曜日に行われるというきーぼー市がやっていて,食べ物や模擬店や昔懐かしいおもちゃなどが楽しめるコーナー,地元アイドルのステージ発表など盛り上がっていました。

神杉酒造









 ゴールする前に,もう1つのコースで訪れる神杉酒造にもいってみました。今年の4月の名鉄ハイキングでも訪れましたが,甘酒のふるまい,日本酒の試飲や販売などを楽しむことができました。

ゴール:JR東海道線・安城駅(ゴール受付)
(約11.1km地点)





 安城のまちを堪能して無事にゴールの安城駅に到着です。この日は仕事が入っていたため,参加するコースは1コースのみ。まだまだ秋は続きますのでウォーキングもがんばっていきたいですね。

写真使用数:28

←前:10/21:美濃加茂市 / イベントトップ / 次:10/28(別日):箕輪町→

ぼちぼちウォーキング

作成者 Rintaro Nagano
rintaronagano□yahoo.co.jp
□は@に代えてください。

*このページは個人作成のページです。ページに関する内容を,管理者以外に問い合わせないでください。
*個人利用を超える利用をされる場合は,事前にご連絡をお願いいたします。