本文へスキップ

ぼちぼちウォーキングでは,名古屋市周辺のウォーキングをした体験記をまとめています。

JRさわやかウォーキング:2018.10/7(土):稲沢市・清須市

【コース】(名鉄のハイキング共同開催)
初秋の国府宮詣でと,トヨタ名古屋自動車大学校旧車見学と清洲城信長まつりを訪ねて

名鉄国府宮駅〜尾張大國霊神社〜トヨタ名古屋自動車大学校〜清洲城(清洲城信長まつり会場)〜清洲桜醸造〜清洲駅(ゴール受付)(約10.5km)


(国土地理院発行 1/25000地形図を利用して作成)



スタート:名鉄名古屋本線・国府宮駅





 10月最初の三連休の中日。台風が心配されましたが無事に天気もよくなり,名鉄ハイキングとJRさわやかウォーキングの共同開催コースに参加です。スタートは名鉄国府宮駅で,稲沢市と清須市をめぐっていきます。天気もよかったということもあり,なかなかの大盛況でした。今回のコースはぼちぼちウォーキングで歩いた場所なので,各スポットの詳しい内容は稲沢市および清須市のコースを参照してください。

尾張大國霊神社
(約0.3km地点)





 最初は国府宮駅前にある尾張大國霊神社(国府宮神社)を参拝します。以前行った場所ということもあり,今回は参道から写真をとって次に進みました。





 稲沢市内をずんずん進んでいきます。天気がよくて快適に歩けました。







 途中からは田園地帯になります。JRの線路を越えて稲沢市から清須市に入ります。

トヨタ名古屋自動車大学校
(約4.9km地点) [公式HP(外部リンク→)]



 トヨタ名古屋自動車大学校の入口のところではラッキーカードが配布されていました。





 トヨタの自動車大学校では昔のクラシックカーを見ることができました。昨年5月に参加したさわやかウォーキングでもここは見学しました。



 幹線道路を南下して清洲城をめざしていきます。

清洲城(清洲城信長まつり会場)
(約7.9km地点) [公式HP(外部リンク→)]



 県道から五条川沿いを進んで,清洲城にたどり着きます。







 清洲城と周辺の並木道のそばでは,清洲城信長まつりが行われていて,ステージや模擬店などで賑わっていました。ここでしばらく楽しんでから進みました。



 さらにJRと新幹線の線路をくぐって南下して進んでいきます。

清洲桜醸造
(約8.7km地点) [公式HP(外部リンク→)]





 CMなどでも有名な清洲城信長鬼ころしで有名な酒造メーカーです。商品ができるまでの展示のほか,お酒の試飲なども楽しむことができました。







 五条川沿いを進んで,信長の像のある清洲公園を抜け,さらに新幹線やJRの高架をくぐって進んでいきます。

ゴール:JR東海道線・清洲駅(ゴール受付)
(約10.5km地点)



 清洲駅の入口のところにある名糖アダムスの工場では,クロレッツなどの試供品を手に入れることができました。



 無事にゴールの清洲駅に到着。名鉄ハイキングの完歩券とさわやかウォーキングのスタンプのほかに,ピンバッジなども手に入るお得なコースでした。帰りは東海道線の普通に乗車して名古屋に戻ります。

写真使用数:25

←前:10/6:幸田町 / イベントトップ / 次:10/8(別日):豊橋市→

ぼちぼちウォーキング

作成者 Rintaro Nagano
rintaronagano□yahoo.co.jp
□は@に代えてください。

*このページは個人作成のページです。ページに関する内容を,管理者以外に問い合わせないでください。
*個人利用を超える利用をされる場合は,事前にご連絡をお願いいたします。