阿井渉介のお買い得情報

            

捏造 はいてなかった赤い靴―定説はこうして作られた

価格:19,440円 新品の出品: 中古品の出品:929円
コレクター商品の出品:2,950円
カスタマーレビュー
童謡「赤い靴」のモデルといわれる母子像が次々と建設されている。しかし、その母子は本当にいたのか?執念の調査によって明らかにされた真実とは。
官能時代小説アンソロジー 薄灯かり (講談社文庫)

価格:421円 新品の出品: 中古品の出品:200円
コレクター商品の出品:300円
カスタマーレビュー
粋にみだらに艶やかに江戸の夜は更けていく2人の女郎が垣間見る性の奥行き/寺子屋の女師匠にご隠居が惚れた/由比三四郎の性の目覚め/あそこの匂いを金木犀の香りと喩えた男/奇妙な色香を放つ婆さんの昔話/借金は女房の躯で/薬師が娘に施す性の治療法/ひょんな縁で抱いた女は/許婚を一晩限り味わい尽くす/人気作家9名の目眩く筆さばき!
警視庁捜査一課事件簿 生首岬の殺人 (講談社文庫)

価格:27,158円 新品の出品: 中古品の出品:2,218円
コレクター商品の出品:7,480円
カスタマーレビュー
都内の住宅街で偶然カメラマンが写真に捉えた、男の生首をくわえた黒犬の姿。そして時を同じくして、女性銀行員の誘拐事件が発生。犯人の要求は、指定する5つの会社に融資を行うこと。各社は倒産寸前という共通点のほか、何のつながりも見当たらない。奇妙な2つの事件の、点と点が結びついた先には……。(講談社文庫)
警視庁捜査一課事件簿 生首岬の殺人 (講談社文庫)

価格:10,372円 新品の出品:2,951円 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:6,980円
カスタマーレビュー
都内の住宅街で偶然カメラマンが写真に捉えた、男の生首をくわえた黒犬の姿。そして時を同じくして、女性銀行員の誘拐事件が発生。犯人の要求は、指定する5つの会社に融資を行うこと。各社は倒産寸前という共通点のほか、何のつながりも見当たらない。奇妙な2つの事件の、点と点が結びついた先には……。(講談社文庫)
警視庁捜査一課事件簿 生首岬の殺人 (講談社ノベルス)

価格:500円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:500円
カスタマーレビュー
都内の住宅街で偶然カメラマンが写真に捉えた、男の生首をくわえた黒犬の姿。そして時を同じくして、女性銀行員の誘拐事件が発生。犯人の要求は、指定する5つの会社に融資を行うこと。各社は倒産寸前という共通点のほか、何のつながりも見当たらない。奇妙な2つの事件の、点と点が結びついた先には……。(講談社文庫) --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。
銀河列車の悲しみ (講談社ノベルス)

価格:421円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:100円
カスタマーレビュー
その蒸気機関車に引かれた三輛連結の列車は、線路もない雪の原野を走り続け、今まさに空に飛び上ろうとしてかなわず、巨木の上に引っ掛かってしまったかのような姿で発現された。後ろには延々20キロにも及ぶ“轍”の痕…。60人の乗客と共に消え失せた“銀河列車”のこの異様な出現の裏にかくされた悲劇とは?
銀河列車の悲しみ (講談社文庫)

価格:1,944円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:4,699円
カスタマーレビュー
奇妙な出来事の数々は、壮大なドラマの前兆だった。誘拐と間違われた少女が無事もどって、銀河鉄道の夜を体験したと語り、ゴジラに襲われたと訴える青年が現われる。そして蒸気機関車に引かれたミステリアス銀河列車が60人の乗客とともに消えて殺人事件が…。犯人の狙いはなに。牛深警部の推理は。
銀河列車の悲しみ (講談社文庫)

価格:421円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:316円
カスタマーレビュー
奇妙な出来事の数々は、壮大なドラマの前兆だった。誘拐と間違われた少女が無事もどって、銀河鉄道の夜を体験したと語り、ゴジラに襲われたと訴える青年が現われる。そして蒸気機関車に引かれたミステリアス銀河列車が60人の乗客とともに消えて殺人事件が……。犯人の狙いはなに? 牛深警部の推理は! (講談社文庫)
まだらの蛇の殺人―警視庁捜査一課事件簿 (講談社文庫)

価格:1,080円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:690円
カスタマーレビュー
「まだらの蛇が」という言葉を残して一人また一人…。天井裏から蛇の吐息、死体の首筋には二つの牙跡!能面の怪人は炎とともに宙に消え、エリート&アウトロー刑事コンビをあざわらう。大蛇伝説に怯える素封家を包囲する毒牙は何を狙うのか。捜査一課の若き刑事、堀進が主人公の新シリーズ第一作。
まだらの蛇の殺人 (講談社文庫)

価格:421円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:740円
カスタマーレビュー
「まだらの蛇が」という言葉を残して1人また1人……。天井裏から蛇の吐息、死体の首筋には2つの牙跡! 能面の怪人は炎とともに宙に消え、エリート&アウトロー刑事コンビをあざわらう。大蛇(おろち)伝説に怯える素封家(そほうか)を包囲する毒牙は何を狙うのか。捜査一課の若き刑事、堀進が主人公のシリーズ第1作。